logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

スマホの写真をPDF化しよう!撮影時にPDFスキャンしてくれる便利なアプリ!!

スマホの写真をPDF化しよう!撮影時にPDFスキャンしてくれる便利なアプリ!!

どうも、好きなビー玉は透明なガラスの中に水色の波みたいなのがうねってるヤツ。ポッポです。

会議で使ったホワイトボード、大学の板書などなど、スマホで写真を撮って保存しておく人多いと思います。

僕も大学の時は写真を撮影してPDF化していました。

何故写真のままではなくて、PDF化していたのかと言うと、PDFのほうが見やすいからです!

板書を斜めから撮影しても、正面から撮った様に加工できるんです!

ということで、オススメのPDF化アプリを3つ紹介していきます!

「スマホのキホン」の記事一覧

写真をPDF化するとこんなに便利!

そもそも写真をPDFにするという事が、どういう風に便利なのか?

そういう疑問を持つ方もいらっしゃると思うので、実演してみます。

smart-phone-pdf

例えば、こんなプリントがあったとします。

まぁ、右上隅のクシャッとなっちゃった感じが気になるけど、文字も読めるし問題なし!

と思うかと思います。しかし、このプリントをPDF化できるアプリでスキャンすると……

smart-phone-pdf
こちらはPDF化した写真を画像に直したものです。

読みやすさが段違いだと思います!

例えば写真を撮影した時に、光源の関係で影が写っちゃったり、紙が少し折れていたりしても、この様に気にならない感じにできるんです!

写真をPDF化すれば、名前を付けて管理できるのでスマホで、

(´-`).。oO(あの日のプリントどれだっけ?)

とか

(´-`).。oO(経済学概論でもらったレジュメどれだ?)

とかならないのでメッチャ便利なんですよ!

PDF形式にしておくと印刷にも便利!

PDFという拡張子はプリンターで印刷する際に使われているので、コンビニのネットプリントを使う時にも、写真をPDF化しておけばWordで作ったファイルのようなきれいな状態で印刷できます!

共有のしやすさが凄い!誰かと共有する前提のPDF化ならコレ!!【Dropbox】

Dropbox」は使っている人も多いと思います。Cloudを利用して特定の人たちとファイルを共有できる便利なアプリです。

写真やPDFだけじゃなくて、音声ファイルや映像ファイル、テキストファイルなど大体のファイルなら自由に共有できる便利さが有名なサービスです。

DropboxでのPDFスキャンの仕方

smart-phone-pdf

「Dropbox」を立ち上げたら、下方中央にある「作成」をタップしましょう。

smart-phone-pdf

次は「ドキュメントをスキャン」をタップ。

するとカメラが立ち上がるので、後はスキャンが終わるのを待つだけです!

smart-phone-pdf

「Dropbox」ではPDF化しようとしている部分が、上の画像の様に青い枠線で囲まれます。

PDFにしたい所が青い枠線で囲まれたら、後はできるだけ動かさずにスキャンが終わるのを待っていましょう!

スキャンが終わると、綺麗なPDF形式のファイルになっています!

smart-phone-pdf

ちなみに、保存画面で「ファイル形式」をPDFではなくPNGを選択すれば、画像ファイルとして保存できますよ~。

すこし斜めから撮影した写真でも、自動で見やすくPDF化してくれるので大丈夫です!

写真フォルダからPDF化する方法【Dropbox】

続いては「Dropbox」を使用して、スマホに保存してある写真のPDF化の仕方を説明します!

こちらも簡単です!

smart-phone-pdf

「作成」をタップして、

smart-phone-pdf

「写真をアップロード」を選択しましょう!

この時、注意が必要です!

smart-phone-pdf

アップロードするファイルを選択するのですが、この時に間違って複数人で共有しているフォルダをタップしてしまうと、皆にアップロードした写真が見られてしまう可能性があります!

十分に気をつけてくださいね!

そして、アップロードし終えたら、

smart-phone-pdf

画像を開いて、右上の「…」をタップします。

smart-phone-pdf

そして、「スキャンとして保存」をタップすると、写真をPDF化してくれます!

スキャンする時間がないけど早く黒板を撮影しないと!!

という時には、とりあえず写真を撮影しておいて、後からPDFに変換しましょう!

黒板をPDFに変換する時の注意点

ちなみに、保存する時に、

smart-phone-pdf

下方中央の調整ボタンをタップすれば、

smart-phone-pdf

「白黒」と「ホワイトボード」と「元の写真」の3つのフィルターが選べます。

デフォルトは「白黒」になっていますが、黒板での板書を「白黒」や「ホワイトボード」で保存すると見づらい事この上ないので、「元の写真」がオススメです。

「白黒」とか「ホワイトボード」設定にしていると、

smart-phone-pdf

こんな感じになっちゃうので、黒板は「元の写真」を使いましょう!

黒板のPDF化にピッタリ!どんな角度から撮影しても長方形に修正できる!【CamScanner】

「CamScanner」というアプリは黒板の板書をPDFに変換する時に便利です。

なぜなら、どんな角度から撮影してもPDF化する際、細かく調整出来ちゃうからです!

黒板の板書を撮影する時、正面に座っていたら綺麗な写真を撮影できますけど、最前列の端に座っていたら反対側の板書メッチャ見辛いですよね!

smart-phone-pdf

それがこんな数式だったら……

なんて考えたらもう最悪ですよね。

でも、大丈夫なんです!「CamScanner」なら大丈夫!!

smart-phone-pdf

きちんとこんな風にできます!!

……といっても、他のアプリでも自動でこういう風にしてくれるんですが、「CamScanner」の凄いところは調整できちゃうという点なんです!

smart-phone-pdf

こんな感じにスキャンする範囲を、8つの点を繋いだ図形で指定できるんです。

例えば、

smart-phone-pdf

こんな訳わからない図形にしちゃう事もできますし、

smart-phone-pdf

台形にすることで、遠くの文字を大きめに拡大してくれます。

smart-phone-pdf

フィルターも多めにあるので、オススメです!

他のアプリと違い、写真撮影してからPDFに変換するので、時間がない時でもさっとPDF化できます。

「Dropbox」で共有するのが面倒くさい!【Adobe Scan】ならリンク送るだけで大丈夫!!

Adobe Scan」も基本的に使い方は同じです。

アプリを開いてカメラを立ち上げたら、

smart-phone-pdf

「Dropbox」と同様にPDFに変換されるのを待ちましょう。

PDF化されたら、

smart-phone-pdf

「共有」をタップしましょう。

smart-phone-pdf

次は「リンクを共有」をタップして、

smart-phone-pdf

「コピー」をタップすれば、このPDF変換された写真をWeb上で共有できます。

URLを送るだけなので手軽です。

…が、保存するにはAdobeIDが必要です。「Dropbox」とどちらが便利なのかは人によると思うので、好みの方を使いましょう!

ポッポ

この記事のライターポッポ
大学生の皆さん。過去問はPDFで回すと便利ですよ!マジで!!

この記事に関するキーワード