logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

平成を感じようっ♡LINEにドコモのガラケー絵文字が登場!

平成を感じようっ♡LINEにドコモのガラケー絵文字が登場!

みなさんこんにちは!あめです☂

LINEに、ガラケー時代のドコモ絵文字が登場しました♡

懐かしいだけでなく、レトロブームのいま、スマホ世代の若者にも受け入れられそうなデザインです!

それではご紹介していきますっ♡

「ドコモ絵文字」がレトロでかわいいっ♡

「絵文字」は1999年、NTTドコモによって開発されました。

それから3回のアップデートを経て公開されたドコモ絵文字計698種の文字の中から、人気の242種類を厳選。ドット絵がレトロでシンプルかわいい絵文字を、スマホで使えちゃうんです♡

ドコモ絵文字の使い方♡

ドコモ絵文字はさまざまな使い方ができますが、当時は絵文字の意味よりも文章全体の「色味」を重視する傾向にあったそうです!

一体どんな感じなのか。当時現役でドコモ絵文字を使っていたアラサーライターに、ドコモ絵文字を使った例を見せていただきました♡

絵文字入れすぎじゃない?と思われるかもしれませんが、当時はこれが当たり前だったのです。

伝達手段というよりもはやアートなのです。「行きたいんだけど」のあとのひよこがいい例ですね。まったく関係ないもん、ひよこ(笑)

とにかく、とにかく盛りまくりましょう!盛ったもん勝ちです♡(笑)

レトロでシンプルで、とってもかわいいですね♡

商品詳細♡

最後に商品の詳細です!

  • 提供開始日:
    2019年4月16日
  • 販売価格:
    240 円(税込)または 100 コイン

もうちょっとで平成が終わります。

このタイミングで、最後の平成気分に浸ってみるのもいいかもしれませんね♡

出典:PRTimes

あめ

この記事のライターあめ
わたしはずっとauユーザーだったのですが、なぜかすごく懐かしく感じてしまう不思議。

今の絵文字もかわいくて好きですが、昔は昔で味があって素敵ですよね♡

この記事に関するキーワード