『かわいい』が生まれる場所。

「ネットワーク制限」で安心してファイルサーチ【Clipbox+】

「ネットワーク制限」で安心してファイルサーチ【Clipbox+】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

みなさんこんにちは!
APPTOPIライターのあめです。

Clipbox+(クリップボックスプラス)で、Ver2.0.0から追加された新機能「ネットワーク制限」。

この機能はファイルのダウンロードを、Wi-Fi接続時のみに制限する機能。誤ってモバイル通信時にダウンロードしてしまい、大量の通信量を消費してしまうことが避けられます。

「ネットワーク制限」の設定方法

それでは、「ネットワーク制限」の設定方法を説明します。アプリ画面右下の歯車マークをタップし、「設定」を開いてください。

Clipbox-network-limit

「一般」カテゴリのなかから「ネットワーク制限」をチェックします。

こちらが白色になっているとオフの状態。もし制限をかけたい場合は、このスイッチをタップしてオンの状態にしてください。

白いスイッチをタップすると「制限を有効にしますか?」というポップアップが出るので「OK」を押してください。するとスイッチが青色に切り替わり、ネットワーク制限がかかります。

これで、Clipboxでファイルサーチをする際、モバイルデータ通信が使用されることはなくなります。

「ネットワーク制限」設定した状態でサーチをすると…

「ネットワーク制限」をオンにした状態でサーチをし、Wi-Fiに接続していない状態でクリップを開始すると、「中止しました」という表示が出て、クリップが進まないまま「進捗」にキープされます。

クリップボックスのネットワーク制限機能とは

Wi-Fiに接続すると、「進捗」が自動で進むので便利です♪

クリップボックスのネットワーク制限機能とは

「ネットワーク制限」のスイッチがない!

この機能は、Clipbox+の昔のシリーズである「Clipbox」や、Android版では残念ながら実装されていません。

iPhoneでClipbox+を使っているにもかかわらず、「ネットワーク制限」のスイッチが見つからない!という方は、もしかするとアプリのバージョンが2.0以上でない可能性があります。

一度AppStoreでバージョンが最新かどうか、確認してみてくださいね。

アプリがアップデートされない時の解決方法
あめ

この記事のライターあめ
通信制限ってつらいですよね!キィーーッ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。