logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

Makaron(マカロン)に空が変えられる新機能が登場したよ!AI機能搭載だから使い方も簡単!

Makaron(マカロン)に空が変えられる新機能が登場したよ!AI機能搭載だから使い方も簡単!

人気の加工アプリ『Makaron(マカロン)』がアップデートし、空を変えられる新機能が登場しました。

曇り空を、簡単に青空星空に加工できちゃうので、今回ご紹介していきます。

Makaronって何?

MakaronはAI搭載の画像加工アプリで、人物、猫、犬、車などを自動で素早く識別し切り取りができる便利なアプリです。

切り取ったものを消去したり、背景を変えたりが簡単にできるので、自分の思うままに写真が作れますよ!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

Makaronを使って雑誌風加工♡

Makaron新機能!空が変えられる機能。

Makaronの新機能を使うと、こんなに綺麗な星空の写真が簡単に作れちゃいます!

「人物」「風景」「空」を自動で識別してくれるのでワンタッチでOKです。


Before→After

簡単な空の加工をするだけでこんなにも写真の雰囲気が変わります!

『写真を撮ったけど曇り空で微妙…。』のようなときにおすすめのアプリです。

Makaron空加工のやり方

初めに、Makaronのアプリを開いて、下にある()ボタンをタップします。

そして加工したい写真を選択します。

写真を選択したら、アプリが勝手に空を識別してくれるので、()のボタンをタップします。

空のカテゴリーがたくさん出てくるので、その中から選んでいきます。写真に合わせて、空のデザインを選んで素敵な写真を作ってみてくださいね!

Makaronの空加工の種類

花火

花火の空加工は夏にぴったりですよね♡

今回「打上げ」のフィルターを使ってみました。

昼間に撮った空の写真も幻想的な花火の夜空になりましたよ~!

大きな雲の写真も作れますよ!

その中で「バニラ」の雲加工をしてみました。空全体がピンク色に染まってかわいい写真に変身しましたよ~☺

ほんのり虹がかかっていて素敵です♡

青空

青空にもいろんな種類があります。

綿飴雲」のフィルターを使って加工してみました。本当の綿飴みたいな雲が綺麗な空になりましたよね~!

リアルな空に加工できてびっくりです!

星空

そして、幻想的な星空の加工もできちゃいます。

今回使ったのは、シンプルな「星空」フィルターです。昼間に撮ったとは思えないような綺麗な星空の写真になりました!

他にも、ゴッホの絵やオーロラといった個性的な空加工もできるので、現実とかけ離れた空の加工も楽しめます♡

宇宙

宇宙の加工をやってみました。

今回使ってみたのは「金星」のフィルターです。現実味のない写真ですが(笑)綺麗ですよね!

皆さんやってみたい空加工はありましたか?☺

MakaronはAIが人物や背景を識別してくれるので簡単に加工が楽しめる便利なアプリです。ぜひ、1度使ってみてくださいね♡

この記事に関するキーワード