logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【Adobe Lightroom】最近話題の最強加工アプリの使い方を徹底解説!これ一つで何でもできちゃう

【Adobe Lightroom】最近話題の最強加工アプリの使い方を徹底解説!これ一つで何でもできちゃう

こんにちは。さきコンです!

皆さん『Lightroom(ライトルーム)』というアプリを知っていますか?最近電車に乗っているときによく広告を見るであろうあれです!

Lightroomってどんなアプリなんだろうと気にはなっていたのですが、調べても特に詳しい説明が出てこず…(´;ω;`)

こうなったら私が説明しよう!!!と思い今日は細かく説明していきます☺実際に使ってみて、『これは使える!』と思った機能をピックアップしてご紹介しますね!

それではさっそくレッツラゴ~!

【Snapseed】自動でも手動でも、変幻自在に細かい画像加工ができるアプリ【使い方まとめ】

アプリをインストールしたら…【Lightroomの使い方】

ログインをしてみよう

アプリを開くとまずはログイン画面が出てきます。

アカウントがない方は新規登録を押すか、GoogleFacebookでログインします!

ちなみに私はGoogleでログインしました!

【注意】有料機能もあります

この青い星マークがついているものは有料の機能です!!!

間違えて押してしまっても、登録をしなければ大丈夫!

ちなみに月々550円で使えます!金欠女王の私は「ポチっとな」しそうになった手を止めました(笑)

切り抜き【Lightroomの使い方】

ここからは、各機能の使い方を紹介していきます。

この『切り抜き』というボタンを押すと

このようなものが下に出てきます!

まずは左から機能を紹介していきます。

4×3

これは写真の大きさが変えられるものです!!つまりトリミング機能ってことですね!

正方形にしたり長方形にしたりできます。

角度補正

写真の角度を細かく調整できます!

左回転・右回転

左回転・右回転は写真を90度ずつ左や右に回転させる機能です!

横に撮ったけどロック画面にしたいなぁ…などというときに使えます。

左右を反転

左右が反転します!これは文字を反転させたい時や、ミラー風にしたいときに使えるのでいいと思います!!

上下を反転

上下を反転させることで宙に浮いているように見せることができます(^^)/

プロファイル【Lightroomの使い方】

プロファイルは他のアプリでいうところの『フィルター』のようなものです!

まずこれを選択します

ここを押すと…

この5つのテーマが出てくるのでその中からフィルターを選びます

バーを右に動かすとフィルターが強くなり、左に動かすと弱くなります。お好みの位置で調整してみてください!

自動【Lightroomの使い方】

自動ボタンを押すと、自動で画像を綺麗に修正してくれます!

全体的に少し明るくなり、彩度が上がったと思います。

ライト【Lightroomの使い方】

ここを押すと

このようなものが出ます!

こちらでは、写真の明るさに関する調整ができます。

カーブ

その中でも気になったのがこちらの『カーブ』機能。

カーブは右上のマークを押すことで出すことができます!

この機能は、写真の色味を調整できる機能です!!

バー次第で青っぽくなったり赤っぽくなったり…!!かわいいですね♥

カーブ以外にも『露光量』『コントラスト』『ハイライト』『シャドウ』『白レベル』『黒レベル』があり、調節して加工できます!

基本バーを下げると暗め加工に、上げると白加工に近づきますよ!

カラー【Lightroomの使い方】

この機能では、色温度や彩度を調整できます。

色温度


バーを上げた状態


バーを下げた状態

ほうほう、暖色寒色ってことですかね?バーを上げると暖色っぽく、バーを下げると寒色っぽく変化します。

カラーというだけあってすごい色味が強くなる(笑)

色かぶり補正


バーを上げた状態


バーを下げた状態

紫と緑や(笑)

写真が特定の色に偏っていることを「色かぶり」というそうです。緑や紫に写真の色が偏ってしまったときには、こちらの機能を使って調整してみてくださいね!

自然な彩度


バーを上げた状態


バーを下げた状態

まぁここまではいい。彩度が鮮やかになるかの違いね?うん。理解理解。

でも問題は次よ…。

彩度


バーを上げた状態


バーを下げた状態

ん~!!『自然な彩度』と『彩度』の違いがいまいちわからない!(笑)

より自然な色味にしたい人は自然な彩度、はっきりとした色味にしたい人は彩度を選択することをおすすめします!

最後にすべて組合せると…じゃーん!!

ほとんどのバーを上げるとセピア色になってエモい感じになります❤かわいい!

効果【Lightroomの使い方】

やっと最後だぁ!長かった(笑)

他にもディテールとレンズというのがあるのですがあまり変化がなかったため今回は割愛します!気になる方は試してみてください!

効果には11の機能があります!今回はその中で特に加工などに使えるおすすめの機能をご紹介します!

粒子

粒子はこのように画像の質感をざらざらにすることができます!

これと同時にざらざらを細かくしたり粗くしたりするのを粗さで調節します!粒のサイズはサイズで調節します!

周辺光量補正

バーを上げて白くぼかしたり

バーを下げてレンズを覗いているかのようにすることもできます!

お洒落だぁ!

この機能は中心点で中心を狭めたり、ぼかしで円の周りをぼかしたりできます!

いかがでしたか?私も最近知ったアプリなのですが、使ってみたら素敵な機能が満載でとても良かったです♡これからも研究してきたいと思います!

【白加工】よりこだわりたい人におすすめのSnapseedで加工する方法
さきコン

この記事のライターさきコン
ふぁぁぁ!夏休みもあと半分だぁ!

この記事に関するキーワード