logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

ねるねるが今ハマってる「秋っぽ加工」♥ナチュラルとレトロを組み合わせてお洒落な画像に

ねるねるが今ハマってる「秋っぽ加工」♥ナチュラルとレトロを組み合わせてお洒落な画像に

こんにちは、ねるねるです!

まだまだ暑い日もあるけど、夜はぐっと涼しくなったりして、お店でも秋物が充実してきましたね。

ということで、飽きっぽいこともあるんですけど、最近インスタの加工を変えました!!

最近はレトロっぽい加工や、ナチュラルな加工が流行っている気がします。

今回はこの画像にしたような、実際にわたしがやっている加工方法を載せていこうと思います♥

画像加工の記事一覧

大前提!フィルターは強くかけない!

これはUlikeで撮ったものですが、「Charisma」というフィルターを使っています。

フィルターの色と原画の色がぶつかると全体的にぼやけてしまうことがあるので、原画に近い色のフィルターがいいと思います。

このようにフィルターの強さを少し下げることで、ナチュラルな加工になります。

物撮りをするときはフラッシュをつかわない

物撮りをするときは、フラッシュをつかわずに撮ってみましょう。本来の光の質感が自然に出て、レトロ感が増し、お洒落になります!!

オレンジっぽくなるようにインスタで加工♥

これをふまえて、インスタで加工していきます!

元の画像はこれです!

特別なアプリは使わず、iPhoneの標準カメラで撮ったものです!

これを、インスタの加工機能であたたかみを足し、秋っぽくします。編集画面で各パラメーターをこのように調節してみてください!

  • Lux:19
  • Brightness(明るさ):18
  • Contrast(コントラスト):-5
  • Warmth(暖かさ):31
  • Saturation(彩度):19
  • Highlights(ハイライト):7
  • Shadows(シャドウ):-11
  • Sharpen(シャープ):70

ポイントは「Warmth(暖かさ)」!これでオレンジ感を強められます。

さらに「Sharpen(シャープ)」を高めにすると、少しかすれた感じが出てレトロ感が出ます。はっきりした画像にもなるので、インパクトも増します♡

また、これまでは「Shadows(シャドウ)」をプラスにして、白っぽくふんわりした加工をする方が多かったと思うし、わたしもそうしてましたが、少しレトロ感を出したかったり、大人っぽくしたい方はここをマイナスにすると一気に雰囲気が変わります♥

ちなみに、「Lux」は編集画面上部のマークをタップすると調節できますよ♡


ここをタップするとLuxの調節ができます

インスタの加工機能を活用しよう!

加工前と加工後を比較してみました!

右側が、ねるねる加工の完成形です!

床のタイルを見てもらうと1番ビフォーアフターが分かるかな?実はあんまり原画と変わらないんですが、変わらないくらいの加工が流行りでもあるので、すごくかわいいです!

これからハロウィンなど、たくさんイベントごとがあるので、ぜひこのねるねる加工を参考にインスタで加工してみてくださいね♥

また、かわいい画像やおしゃれな画像を投稿するときにはAPPTOPI公式Instagramをタグ付けしてみてください♥もしかすると公式インスタに掲載されちゃうかも♥

画像加工の記事一覧
ねるねる

この記事のライターねるねる
今年は渋ハロ行こうかなって思ってるけど最近すぐ疲れちゃうから体力的にきついかもなあ、、、、(笑)

この記事に関するキーワード