logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

スナチャ(Snapchat)で老化フィルターが登場!自分がおじいちゃんやおばあちゃんになった姿を見てみよう('ω')

スナチャ(Snapchat)で老化フィルターが登場!自分がおじいちゃんやおばあちゃんになった姿を見てみよう(‘ω’)

こんにちは、あめです!

男顔・女顔フィルターや赤ちゃん顔になれるフィルターで有名なアプリ・スナチャ(Snapchat)から、老化フィルターが登場しました!

このフィルターを使うと、自分の赤ちゃんの姿から老人の姿までが見れちゃうんです。

さっそく紹介していきます。

Snapchatの記事一覧

スナチャ(Snapchat)の老化フィルターを使った顔

それでは、実際にスナチャの老化フィルターでおばあちゃんになったわたしの写真をご覧ください!

リ、リアル…。本当にこんなおばあちゃんいそう…。

〇十年後この通りかになっているかはさておき、友達とやって盛り上がるには十分なくらいのクオリティでした!

スナチャ(Snapchat)の老化フィルターの使い方

それではスナチャの老化フィルターの使い方を説明します。

スナチャのフィルター一覧を見ると、赤ちゃんと老人が描かれているアイコンがあるのでそれをタップします。

そしてこのようにバーをスライドさせ、老化具合を調節していきます。

一番左の状態だと、以前から話題だった「赤ちゃん顔」に。

真ん中は20~40代の感じに。

一番右に寄せると完全に老人と化します。

POINT

    老人にすると耳より下の髪の毛がうまく認証されず合成感が出てしまうので、よりリアルに仕上げたいときは髪の毛をくくったりして画面に入らないようにするのがおすすめ

いかがでしたか?

みなさんもぜひこの老化フィルターを使って、リアルなおじいちゃんおばあちゃん写真を撮ってみてください!盛り上がること間違いなしです!

Snapchatの記事一覧
あめ

この記事のライターあめ
しわやシミだけでなく骨格も変わるので、色々な意味で違う自分になれちゃうフィルターです!20代くらいの顔にすると普通に盛れる!

この記事に関するキーワード