『かわいい』が生まれる場所。

iPhoneのキーボードを使いこなせ!便利な設定や裏ワザを大公開

iPhoneのキーボードを使いこなせ!便利な設定や裏ワザを大公開

誰もが何気なく使っているiPhoneのキーボード。でもときどき、「少し使いにくいな」「もう少し便利にならないかな」と思う人もいるのではないでしょうか?

この記事では、iPhoneキーボードの基本的な設定方法から便利な裏技まで紹介しています。「iPhoneのキーボードをもっと使いこなしたい!」と思っているあなたはぜひ読んでみてください!

また、キーボードの調子が悪い時の対処法についても紹介します。「最近、キーボードの動作が重い…」と感じているあなたも必見です!

キーボードアプリの定番!【Simeji(シメジ)】のおすすめしたい3つの使いかた

iPhoneキーボードの基本的な設定方法

この項目ではキーボードの基本的な設定方法を紹介します。どれもカンタンに設定できますが、効果は大きいのでぜひ試してみてくださいね。

キーボード入力音のON/OFF

まずは、キーボード入力音のON/OFFの方法です。音の有り無しは好みの問題ですが、もし邪魔に思うようでしたら消しましょう。もし入力音がないことに違和感を感じるようでしたら、すぐに元に戻すこともできます。やり方は以下の通りです。

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「サウンド」をタップします。

ト

「キーボードのクリック」をON/OFFにします。これで操作は完了です。

キーボードの並べ替え

キーボードは、「かな」、「英字」、「数字」の順番に表示されますが、この順番は変えることができます。やり方は以下で説明します。

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「編集」をタップします。

ト

「三」マークをスワイプして、並べ替えます。

音声入力のON/OFF

音声入力はデフォルトでONになっていますが、音声入力を全く使わないという人はOFFにしても良いでしょう。ON/OFFの仕方は以下の通りです。

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

音声入力をON/OFFにします。これで操作は完了です。

日本語キーボードをフリックのみにする

日本語入力の仕方はタップ入力とフリック入力の2通りあります。

キーボードを上下左右にフリックして入力できる「フリック入力」をマスターすると、キーボードの入力速度がアップします。

ト

iPhoneの設定アプリから、フリック入力のみにすることができます。

ト

「設定」アプリを開きます。

ト

「一般」をタップします。

ト

「キーボード」をタップします。

ト

「かな」の「フリックのみ」をONにします。これで操作は完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。