『かわいい』が生まれる場所。

Twitterに足跡機能はある?履歴を残さずツイートを見る方法とは

Twitterに足跡機能はある?履歴を残さずツイートを見る方法とは

Twitterを利用していて、ふと「Twitterの足跡機能」について気になったことはありませんか?

普段ならそんなに気にしない足跡でも、その人に知られずこっそりTwitterのアカウントを覗き見したいことってありますよね。

ただ「足跡」機能があると、なかなか気軽にチェックできません。

そこで今回はTwitterユーザーさんに向けて、Twitterの気になる「足跡機能」や相手にバレずにツイートをこっそり覗く方法を解説します。

うっかり足跡を残して気まずくならないためにも、この方法は覚えておいてくださいね。

実はTwitterに足跡機能はない

実は、Twitterには足跡をチェックする機能はありません!

誰が自分のツイートを見たのか、いつも見てくれている人が誰かを知りたいときがある反面、他の人のツイートを気軽に見たい場合に足跡機能があるとちょっと邪魔ですよね。企業にとっては販売促進やマーケティングに役立てることもできる有用な情報です。

でも、現時点では、誰かのツイートを見ても、足跡が残ることはないので、安心してツイートやプロフィールを閲覧してください。

過去には足跡を調べるツールもあった?

SNSでは、誰が投稿を見たかをチェックしたいというニーズがあるのも事実ですよね。そのため、誰が自分のアカウントにアクセスしたのか調べるツールが存在したこともあります。

ただし、Twitterだけに注目すると、現時点では足跡をチェックするツールは確認できません。なので、事実上Twitterに足跡機能はないと考えてよいでしょう。

一方で、注意してもらいたいのは、「Twitterの足跡機能」という釣りネタで悪質なスパムアプリに引っかかってしまうことです。実際に起きたことがある問題のようなので、足跡をチェックしたいと思ってもスパムアプリには引っかからないようにしてくださいね。

そもそも自分の投稿を誰が見たかチェックする足跡機能ですが、他にはどんなことがわかるのでしょうか?

足跡機能とは?

足跡機能とは、「どのくらいのユーザーが自分のページにアクセスしたのか」「訪れたユーザーが誰なのか」などが分かる機能のことです。

2004年に運用を開始したmixiというSNSには足跡機能がついており、自分の人気度を確認したり、誰が閲覧しにきたかチェックしたりできることが注目されました。

現在でもInstagramのストーリーズは、閲覧者の確認ができるようになっていますよね。

インスタの足跡機能まとめ

ただ足跡機能は便利な一方、こっそり覗いたはずが相手にバレていて気まずくなるなどの問題もあったのです。

最近では、足跡機能のないブログやSNSが多いように感じますが、やはり自分が使っているSNSに足跡機能があるのかどうかは気になるところですよね。

実は、Twitterでも閲覧履歴がバレるかもしれない行動があることをご存知でしょうか?

Twitterで閲覧履歴がバレるかもしれない4つの行動

Twitterでも閲覧履歴がバレるかもしれない行動は、

  1. アカウントをフォローする
  2. ツイートを「リツイート」する
  3. ツイートを「いいね」する
  4. おすすめユーザーに表示される

などがあります。

Twitterに足跡機能がないとしても、誰が投稿をチェックしているかを追跡できないわけではありません。

相手にバレないようにTwitterを覗きたいと思っている人は、しっかりチェックしておきましょう!

アカウントをフォローする

ツイートを見ていることがバレたくないなら、絶対に相手のアカウントをフォローしないようにしましょう。

アカウントをフォローしたからといって、閲覧時に「足跡」として残ることはありません。

しかし、フォローした時点で相手のアカウントに「〇〇さんにフォローされました」という通知が送られてしまうのです。

実際にアカウントをフォローすると

Twitter通知

このように相手のスマホに通知が入ります。

またTwitterアプリ内で通知を知らせる「ベル」マークをタップすると、通知画面が開きます。

通知

そのため、誰にフォローされたかが簡単に分かってしまうのです。

フォロー数

もちろん相手のフォロワー数も1人増えるので、あなたが相手のアカウントを見に来たことは一目瞭然ですね。

うっかりフォローして、ただちにフォロー解除しても相手に送られた通知は消えませんので注意しましょう。

通知OFFでも高リスク

実は、「〇〇さんにフォローされました」という通知が、相手に表示されない場合もあります。

それは利用者が届いた通知をチェックするのが面倒なため、通知することを「OFF」しているケースです。

ただ相手が通知をOFFしているかどうかは、相手に聞くか、もしくは相手のTwitterのアカウントに入らなければ確認できません。

また「OFF」していても、Twitterユーザーならフォロワーが増えていることに気づきます。

フォロー数

この「フォロワー」というところをタップすると

フォロワー確認

こんな風に自分のフォロワーを確認できます。もしフォロワーが増えたことに気づかないとしても、時々どんなフォロワーがいるのかはチェックするはずですよね。

つまりフォローしてしまうと、相手が通知をOFFにしていてもバレる危険性が高いというわけです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。