『かわいい』が生まれる場所。

AppleIDを削除する方法|アカウント削除したら復活はできる?

AppleIDを削除する方法|アカウント削除したら復活はできる?

iPhoneやiPadなどで、アプリをダウンロードする際に必要なAppleID。すこし前まではAppleIDを削除するには、Appleサポートに電話し、削除依頼を出す必要がありました。 

しかし現在ではApple公式ウェブサイトから簡単に削除することができるようになっています。今回はそんなAppleIDを完全に削除する方法を、簡単にご紹介していきます。 

AppleIDの削除に困っているというかたはぜひチェックしてみてください!

AppleIDを削除するときの注意点

flower

AppleIDを実際に削除していく前に、まずはAppleIDを削除するときの注意点をチェックしておきましょう。一度AppleIDを削除してしまうと復元することは難しいため、AppleIDがなくなってしまうとどうなるか、しっかりと把握しておきましょう。

App Store・iTunes・iBookが使えなくなる

App store・iTunesはすべてAppleIDに関連付けされているため、これらはAppleIDが削除されると同時にアクセスすることができなくなってしまいます。 

App Storeにアクセスできないので、iPhoneやiPadにアプリをダウンロードすることができません。 

またAppleIDを使用して過去にダウンロード済みのアプリ、iTunesで購入したアイテムなども、同様に使用することができなくなります。 

AppleIDを削除する前に、アプリ・アイテムなどが利用することができなくなっても問題がないかチェックしておきましょう。

iCloudが使えなくなる

App Storeなどと同様にiCloudもAppleIDに関連付けされているため利用できなくなります。 

また写真などを含むiCloudに保存していた全てのデータが、完全に消去されてしまいます。 

大切なデータが消えてしまう可能性があるため、iCloudに保存しているデータのバックアップをとるなど、事前に対策をしておきましょう。

iMessage・FaceTime・iCloudメールが受信できなくなる

iMessage・FaceTime・iCloudメールなども、AppleIDに関連付けされています。そのためこれらのアプリケーションで受信済みのメールなどのデータはすべて削除されます。

またこれらのアプリケーションを利用しているという方は、送られてきたメッセージを受信できなくなってしまうため注意しましょう。 

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。