logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】コメントの名前を変更したいときはどうすればいい?

【YouTube】コメントの名前を変更したいときはどうすればいい?

YouTubeには、コメント欄が有効になっている場合、動画に対して感想などのコメントを投稿できる機能がありますよね。

他の人が投稿したコメントに対して、自分のコメントを投稿することもできるので、動画の視聴者間でコミュニケーションを取ることができます。

いろんな人と交流できるコメント欄は、YouTubeの魅力の一つでもありますよね。

しかし、YouTubeにコメントを投稿するためには、Googleアカウントでログインしなければなりません。

Googleアカウントでログインした後にコメントを投稿してしまうと「あれ?本名でコメントしちゃった!」とビックリしてしまうかもしれません。

Googleアカウントで登録した名前がそのまま引き継がれてしまうので、デフォルトではGoogleアカウント名になっているんです!

今回はYouTubeでコメントの名前を変更したいときは、どうしたらよいのかをご紹介していきます。

また、Googleアカウント名でコメントを投稿してしまった場合の対処方法も紹介していきますので、参考にしてくださいね。


YouTubeのコメントの名前は変更できる?

GoogleアカウントでYouTubeにログインすることで、それぞれの動画にコメントを投稿することができます。

しかし、うっかりGoogleアカウントの名前を変更せずにコメントを投稿してしまうと、友人に気付かれたり、動画の視聴者に本名を晒してしまうことになります。

YouTubeでコメントを投稿する場合は、登録している名前を変更したり、YouTube内でブランドアカウントを作成することで、本名を晒してしまうのを回避できますよ。

投稿してしまったコメントの名前は変更できない

一度投稿してしまったYouTubeのコメントの名前は、残念ながら変更できません。

コメントをそのままにしておくことも可能ですが、インターネット上に自分の本名を残すことに抵抗がありますよね。

コメントの名前が変更できないとなると、どうしたらよいのでしょうか?

コメントを削除することはできる

投稿したコメントの名前の変更はできませんが、投稿したコメントを削除することはできます。

まずは、落ち着いてコメントを削除しましょう。

コメントの削除は、スマホでもPCでも簡単にできます。

記事の後半に紹介していきますので、すぐにでも削除したい方は、記事の後半を先に確認してくださいね。

名前を変更してから再投稿しよう

YouTubeのアカウントはGoogleアカウントを使用しているので、Googleアカウントの名前を変更すれば、好きな名前に変更できますよ。

また、Googleアカウントの名前を変更する方法以外にも変更方法はあります。

YouTube内の自分のチャンネルを追加したり、Googleアカウントを新しく追加してチャンネル登録をすれば、自分の好きなニックネームで投稿できます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。