『かわいい』が生まれる場所。

【簡単】Apple Musicの解約方法をiPhone・Android別に詳しく解説!

【簡単】Apple Musicの解約方法をiPhone・Android別に詳しく解説!

いつの間にかApple Musicが有料になっていた!なんてことはありませんか?

音楽配信サービスは無料トライアル期間が魅力ですが、そのままにしておくと自動的に有料プランに変更してしまうので注意が必要です。

そこで今回の記事では、Apple Musicを解約する方法について詳しく解説します。有料プランに変更される前にしっかりと解約しておきましょう!
解約するにはスマホやパソコンから簡単にできるので、本記事を参考に試してみてくださいね。

Apple Musicのサブスクリプションとは?

Apple Musicのサブスクリプションとは、Appleが提供する定額で利用できる音楽配信サービスです。スマートフォンはもちろん、タブレットやパソコンからでも約6000万曲の楽曲を楽しめるんです!

Apple Musicはインターネット回線があれば誰にでも利用できますし、設定された期間内なら無料で使えますよ!

Apple Musicを無料で使える体験期間とは?

Apple Musicを無料トライアルで使える期間は、初めて登録してから最初の3ヶ月間です。

トライアル期間中であれば、完全無料ですし使い放題ですよ!音楽配信サービスを使おうと考えているものの、お金を払うのはもったいないなぁ。と感じている方でも安心して利用できます!

ただしトライアル期間は、Apple Musicに初めて登録してからの3ヶ月間だけ。期間をすぎると契約が自動的に更新され、プラン料金が発生するので気をつけましょう。

Apple Musicの解約方法【iPhone篇】

iPhoneからApple Musicを解約する方法には、

  • Musicから解約する
  • App Storeから解約する
  • 設定から解約する

といった3種類があります。どれも簡単に解約できるので、お好きな方法を選んで実行してみてくださいね。

Musicから解約する

まずは、iPhoneのミュージックアプリである「Music」から解約する方法についてです。

ミュージックアプリを開いて「For You」タブの右上にある人型マークをタップします。

人型マークをタップ

その後「サブスクリプションの管理」をタップ。

サブスク管理

「無料トライアルをキャンセルする」または「登録をキャンセルする」をタップしましょう。

キャンセル

最後に、「確認」をタップすれば完了です!

Musicから解約する手順

  1. ミュージックアプリを開く
  2. 「For You」タブの人型マークをタップ
  3. 「サブスクリプションの管理」をタップ
  4. 「無料トライアルをキャンセルする」もしくは「登録をキャンセルする」をタップ
  5. 「確認」をタップ

App Storeから解約する

App StoreからもApple Musicを解約できます。手順は以下の通りです。

App Storeを開いて、画面右上の人型マークをタップ。

Apple

そこから自身のアカウントをタップしましょう。

user名

下にスクロールして「サブスクリプション」をタップ。

sabusuku

「無料トライアルをキャンセルする」もしくは「登録をキャンセルする」をタップします。

最後に「確認」をタップすればOKです!

App Storeから解約する手順

  • App Storeから自身のアカウントをタップ
  • 「サブスクリプション」をタップ
  • 「無料トライアルをキャンセルする」もしくは「登録をキャンセルする」をタップ
  • 「確認」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。