『かわいい』が生まれる場所。

自由なタピカフェ!ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)新宿ルミネエスト店

自由なタピカフェ!ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)新宿ルミネエスト店

こんにちは!natsuです♡

皆さんは新宿に行ったとき、どのカフェに行きますか?

新宿のタピカフェ・「ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)」がおススメなので、紹介したいと思います!

タピオカの記事一覧

ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)って?

アルフレッドティールームとはLA・メルローズプレイスで誕生したティーのブランド。

でも、ただのティーではなく、日本や台湾、世界各国から厳選した茶葉をオリジナルの飲み方で提供しているお店なんだそう。

動物のつのが生えているロゴが、ピンクのカップに映えてとってもお洒落です!

お茶本質の美味しさをカジュアルに楽しめるティーメニューは豊富で、どれにしようか悩んでしまいます。

「もっと自由に、もっとアクティブに、もっとクリエイティブに、ヴァイタリティー溢れる全ての方に向けて『お茶』を自由に楽しむスタイルを提案するブランド」をコンセプトにしているこのお店では、メニューのカスタムもできちゃうんですよ!

豊富なメニューにカスタムメニュー【ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)】

ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)のレギュラーメニューです。

メニューは「ミルクティー」や「アイスボバミルクティー」などに分かれており、そこからティー(茶葉)の種類を選びます。

ティーの種類は主に『House』『Earl Grey Cacao』『Rose』『Hojicha』『Chai』があります。

ミルクティーひとつ取っても、様々なバリエーションを楽しめます。

BOBA(ボバ)とは?【ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)】

BOBA(ボバ)とはみんな大好きなタピオカのこと!

「バブルティー」とも言いますよね♪

ボバは抹茶ラテなどにもトッピングできるので、自分だけのお気に入りドリンクが作れちゃいます♪

カラフルなフルーツティーも充実【ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)】

ドリンクはミルク系ドリンク以外にもフルーツとティーのドリンクも!こちらもとってもおいしそうです!

アールグレイティーやシトラスティーにフルーツやナタデココが入っていて、カラフルな見た目がとっても映えます!

ドリンクに使われている砂糖にもこだわりが♡【ALFRED TEA ROOM(アルフレッドティールーム)】

そしてお茶の風味を引き出すために、ドリンクに使われている砂糖は、ミネラルを多く含みトレーサビリティも万全な、種子島のきび糖をチョイスしているんです♡

きび糖は普通の砂糖とは風味が違うので、健康に気を遣った気分になります♪

カウンターにもおいてあるので、甘さが足りない時には自由にプラスできちゃいます♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。