logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

Twitterで複数アカウントを作成する方法。友達にバレる?疑問を徹底解決!

Twitterで複数アカウントを作成する方法。友達にバレる?疑問を徹底解決!

いまや、多くの方が利用しているTwitter。

芸能人のツイートを見たり、災害時などは地元の様子を確認したり、情報収集ツールとしても活用するようになってきました。

でも、

「Twitterの情報が多くなってきて、訳がわからなくなってきた…。」

「このツイート、あの人には見てほしいけど、このグループには見られたくないなあ…。」

と、1つのアカウントだけでTwitterをやっていると、ちょっと「不便だな…」と感じる時ってありませんか?

そんな時はぜひ、Twitterで複数アカウントを作ってみましょう!実はTwitterでは複数アカウントを作成していくことは、OKなんです。

今回は、Twitterのお悩みを解決する「複数アカウント」の作り方や、他の人にバレないようにするやり方などを徹底検証しちゃいます!

「Twitter」の記事一覧

Contents


【Twitter】複数アカウントで使い分ける

そもそも、どのような方が複数アカウントを使用しているのでしょうか。まずは、代表的な3つの例からどういった使い方をしているか、見ていきましょう!

プライベートとビジネスで使い分け

企業のPRとして、仕事でTwitterを使っている方もいますよね。

よく企業アカウントのツイートが話題になっている場面を見たことがある方もいるんじゃないでしょうか。最近では副業が解禁されたので、会社にバレずにこっそりSNSをやりたい…という方もこっそり使っていたりします。

趣味別にTwitterアカウントを使い分け

「思いっきり趣味の世界にひたりたい!」と、趣味でアカウントを持っている方も多いようです。リア友にバレたくない趣味がある方なども複数アカウントを使って切り替えているようですね。

趣味のコミュニティも広がって、SNS上の友だちの輪も広がっていきます。

オープンアカウントと鍵アカで使い分け

特定の友だちだけとやり取りしたいなど、限られた方しか見ることができないアカウントを設定している方もいます。

また、愚痴アカウント、日記アカウントとして活用する方もいるみたいですよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。