『かわいい』が生まれる場所。

無料版Zoom(ズーム)の使い方を徹底解説!有料版との違いは?

無料版Zoom(ズーム)の使い方を徹底解説!有料版との違いは?

無料でも便利なZoom(ズーム)!有料版での追加機能は?

Zoomは無料でも充実した機能が備わってしますが、有料版に加入すればもっと便利な機能を使えるようになります。

ここでは、有料版で追加される機能をいくつかご紹介していきます。

複数人通話での時間制限がなくなる

無料版だと1対1なら無制限で通話できますが、複数人だと1回あたり40分までしか通話できません。

ですが、有料版に加入すれば、複数人でも無制限で通話できるようになります。

そのため、途中で通話が切れると困るという場合は、有料版への加入をおすすめします。

クラウド上に録画/録音が保存できる

無料版でもミーティングの内容を録画・録音することが可能でしたが、有料版に加入するとクラウド上に録画/録音データを保存できるようになります。

クラウド上にデータを保存できるようになれば、ミーティングに参加できなかったユーザーにURLを送るだけで情報を共有できますし、バックアップも取っておけるのでとても便利です。

共同ホストの権限を分け与える

無料版の場合、ホスト権限は一人しか持てませんでしたが、有料版だと複数のユーザーにホスト権限を分け与えることができます。

ホスト権限が一人しか持てないと、その人が常にミーティングを開催し、他のユーザーを招待しなければいけないのでホストにかかる負担が大きくなってしまいます。

そんな時に有料版に加入すれば、その負担を分散できますし、いつも同じ人がミーティングに立ち会う必要がなくなるので、より便利にZoomを利用できるようになるでしょう。

Zoomを利用すれば快適にWeb会議が行える!

Zoomはアカウントを作成すれば、あとは簡単な操作でミーティングを開催・参加できる、操作性に優れたWeb会議ツールです。

有料版の他に無料版も用意されていますが、無料版でも1対1なら無制限でミーティングが行えますし、複数人でも1回につき40分まで行えます。

他にも、画面共有や録音・録画、などミーティングの時に役立つ機能が無料で使えるので、Zoomを利用すれば快適にWeb会議を行えるようになるでしょう。

また、ビジネスシーンだけでなく、プライベートで遠くに住む家族や友人とビデオ通話したい時にも使えるので、これを機にZoomを利用してみてはいかがでしょうか。

Zoomの記事をもっと見る

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。