『かわいい』が生まれる場所。

LINE Payのポイント還元率は?お得なキャンペーン情報も紹介

LINE Payのポイント還元率は?お得なキャンペーン情報も紹介

ここ数年で、「PayPay」や「LINE Pay」などの様々なスマホ決済アプリが誕生し、現金決済が主流だった日本でも、徐々にキャッシュレス化が進んでいます。

普段からLINEを利用している人がほとんどだと思いますが、そんなLINEにも「LINE Pay」というスマホ決済サービスがあります。

そこで今回は、LINE Payのポイント還元率や、お得なキャンペーン情報をご紹介していくので、「既にLINE Payを利用している人」「これからLINE Payを利用しようと思っている人」は、ぜひ参考にしてみて下さい。

LINE Payのポイント還元率は?

スマホ決済アプリを利用する一番のメリットは、何と言っても利用金額に応じてポイントが貯まるところですよね。

還元率が高いほど、ポイントがザクザク貯まるので、できれば還元率が高いスマホ決済アプリを利用したいものです。

では、LINE Payのポイント還元率はいくつに設定されているのでしょうか?

「マイカラー」は「LINEポイントクラブ」へ

LINE Payには「マイカラープログラム」という会員制度が存在し、利用金額などの条件に応じてLINEポイントの還元率が変わる制度がありました。「グリーン」「ブルー」「レッド」「ホワイト」の4種類のカラーが用意されており、0.5%~2%が還元されるしくみでした。

この「マイカラー」制度は2020年5月1日(金)9:59で終了し、2020年5月1日(金)10:00からは、新しい制度「LINEポイントクラブ」に変更となりました。

「LINEポイントクラブ」の還元率は?

LINEポイントクラブの還元率は、過去6ヶ月間に獲得したLINEポイント数に応じてマイランクが変わり、還元率が上がっていく仕組みとなっています。

マイカラー制度のときは「前月に利用した金額」がランク変動の条件となっていたので、ここが若干変わっています。

マイランクが決定する条件とポイント付与率

マイランク 条件 LINEポイント
還元率
レギュラー 0ポイント 1%
シルバー 100ポイント 1.5%
ゴールド 500ポイント 2%
プラチナ 5,000ポイント 3%

その他、コンビニや薬局などで利用できるクーポンをもらえたり、LINEスタンププレミアムやLINE MUSICプレミアムなどからもポイント還元が発生します。

過去6ヶ月間の獲得ポイント数によって変動

LINE payの還元率に関わる「マイランク」は、過去6ヶ月間に獲得したLINEポイント数に応じて決まります。

過去6ヶ月間に獲得したポイントを合計し、毎月1日の10:00に変更されます。

マイランクは、LINEのアプリを開き、右下にある「ウォレット」をタップすると確認可能です。

LINEポイントを獲得する方法が変わった!

LINE Payでの支払い方法は、新しく登場する「チャージ&ペイ」が登場したことで、3種類となりました。

支払い方法 LINEポイントの付与 詳細
チャージ&ペイ Visa LINE Payクレジットカードを利用したLINE Pay支払い
残高支払い LINE Payにチャージ済みの残高を利用した支払い
LINEPayカード支払い(JCB) チャージした残高を利用したプリペイドカードでの支払い

「LINEポイントクラブ」が始まるまで、LINE Payを利用すればLINEポイントを獲得することができましたよね。でも、これからは「チャージ&ペイ」という方法で支払った場合のみがLINEポイント付与の対象となります。

今まで、銀行口座からチャージした残高を利用したLINE Payでもポイントがついていましたが、今後はポイント付与の対象ではなくなるので注意が必要です。

チャージ&ペイを利用する方法

それでは、LINEポイントが付与される「チャージ&ペイ」を利用するにはどうしたらいいのでしょうか。

チャージ&ペイを利用するには、「Visa LINE Payクレジットカード」をLINE Payアカウントに登録する必要があります。

Visa LINE Payクレジットカードは、新しく登場したクレジットカードで、初年度は3%還元というとてもおトクなクレジットカードです。

以下のボタンから発行ができるので、興味のある方は試してみてくださいね。(※スマホからのみ)

カードの発行には1~2週間ほどかかるので、早めに申し込みするのがおすすめです。

「Visa LINE Payクレジットカード」が発行されたら、LINEアプリから、LINE Payのチャージ用カードとして登録します。

ト

登録したら、LINE Payのお支払い方法を「チャージ&ペイ」にすることで、コード支払いなどもLINEポイント付与の対象となります。

LINE Payを利用すると損!?

LINE Payでチャージ&ペイを利用すると、ポイント還元があります。ただし、このポイントはマイランクに応じた還元率となっているため、「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」の場合は1~2%となり、「Visa LINE Payクレジットカード」をクレジットカードとして利用したほうがお得になります。

※チャージ&ペイのポイント還元率とVisa LINE Payクレジットカードのポイント還元率は合算されません。

とはいっても、スマホだけで決裁できるLINE Payはコンビニなどで利用するととても便利ですよね。マイランクが「プラチナ」になるまではVisa LINE Payクレジットカードは普通にクレジットカードとして利用して、5000ポイント以上貯まって「プラチナ」になったら、LINE Payをチャージ&ペイで利用するのがベストになります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。