『かわいい』が生まれる場所。

Zoom(ズーム)の画面共有を解説!スマホ(iPhone・Android)でも見る方法

Zoom(ズーム)の画面共有を解説!スマホ(iPhone・Android)でも見る方法

Zoom(ズーム)でiPhone・Androidの画面を共有する方法

Zoomでは、スマートフォンの画面も共有できます。iPhone・Android端末からは、アプリを使ってそのまま共有できますし、PCにミラーリングをして共有することも可能です。以下、それぞれの方法をご紹介しますね。

iPhoneでそのまま画面を共有

Zoomのアプリを端末にインストールします。

インストールが終わったらアプリを立ち上げ、アプリ経由でZoomのミーティングに参加をします。

Zoom-17

ミーティングに参加すると画面下に「共有」ボタンがあるので、タップしましょう。

Zoom-18

共有するものを指定する選択肢が表示されます。

Zoom-3

ここで「画面」を選択すれば、iPhoneの画面を共有できます。アプリを強制終了しなければ、Zoomを閉じても会議は継続します。

また、iPhoneから画面共有できるものは、以下のとおりです。

  • 画面
  • 写真
  • iCloud Drive
  • Microsoft OneDrive
  • Google Drive
  • Box
  • WEBサイトURL
  • ブックマーク

多くのファイル共有サービスに連携しているので、資料なども共有しやすくなっています。

Androidでそのまま画面を共有

Androidの場合も、基本的な流れはiPhoneと同様です。

まずは、Google PlayストアからZoomのアプリをインストールしてください。

インストールが完了したら、アプリを立ち上げてミーティングに参加します。同じく「共有」のボタンがあるので、共有したいものを選んで押してください。

PCを通してiPhone/iPadの画面を共有する

Wi-Fiを利用して、iPhoneやiPadの画面をPCに写すことで、PCでZoomを利用しながらiPhone/iPadの画面を共有することもできます。ちょっと応用編です。

PCでZoomを起動したら、「画面の共有」を押して、iPhone/iPadを選択します。

Zoom-13

プラグインのインストールを促されます。インストールボタンを押すと自動的に始まるので、完了するまで待ちましょう。プラグインのインストールは初回のみ必要となります。

Zoom-14

PCと同じネットワークに接続する設定が表示されるので、案内に従って接続してください。異なるネットワークで設定してしまうと共有されないので注意しましょう。

Zoom-15

iPhoneのコントロールパネルを出します。画面に操作方法が案内されていますが、画面の右上隅から下方向にスワイプしてください。(iOS11以前の場合は、画面下部からスワイプすると出てきます。)

そこから「画面ミラーリング」を選びます。

Zoom-16

画面に「Zoom-XXX(PC名)」と表示されていたら、そこをタップ。

ト

すると、PCの画面にスマホの画面が表示されます。

もし、「Zoom-XXX(PC名)」が表示されない場合は、iPhone・iPadの再起動や、Wi-Fiの再接続を試してみてください。

Zoom(ズーム)でiPhone・Androidを画面共有できないときの対処法

手順通りにやっているのに、上手くいかない場合の確認ポイントとなります。通信環境が安定した場所であることも確認の上、チェックしてみてください!

PCとスマホを同じネットワークにつなぐ

PC、スマホそれぞれの接続設定をチェックして、同じネットワークに接続してみてください。知らないうちにフリーWi-Fiに接続してしまっていることもあるので、確認してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。