『かわいい』が生まれる場所。

Zoom(ズーム)の画面共有を解説!スマホ(iPhone・Android)でも見る方法

Zoom(ズーム)の画面共有を解説!スマホ(iPhone・Android)でも見る方法

Zoomを最新版にアップデートする

アプリを最新版にアップデートすると解決できる場合があります。Zoomのダウンロードセンターにアクセスしてアップデートをお試しください。

Zoomアプリを再起動してみる

一度アプリケーションを終了させて、再接続を行う事で解決できる可能性があります。

Zoom(ズーム)の画面共有の使い方《基本編》

Zoomの画面共有は、PCからだとさらにいろいろな方法で、便利に利用できます!改めてPCからできることをご紹介していきます。

まずはZoomを起動し、会議に参加している画面を開いてください。

現在見ている画面の共有

操作している端末上に表示されている画面を、参加者に共有できます。画面下部に並んでいるボタンから「画面を共有」を選択してください。

Zoom-2

共有先を指定する画面になります。

Zoom-4

画面を選ぶと、そのまま端末での表示画面が共有されます。

ファイルの共有

「画面を共有」を開くと、上部にベーシック、詳細、ファイルと表示があるのでここからファイルを選択します。

Zoom-21

共有したいファイルの置き場所を選択し、目的のファイルを選ぶことで共有可能です。

Zoom-20

チャットからファイルを共有する

また、Zoomのチャットからもファイルを共有できます。

画面下部の「チャット」を押すとZoomのグループチャットが立ちあがります。右側にチャット画面が表示され、下部に「ファイル」と表示されます。ここから共有したいファイルを指定してください。

Zoom-6

Wordファイル、PowerPointファイルなど多様な形式のファイルをシェアできます。

ホワイトボードの共有

端末画面の共有と同じく、ミーティング画面の下部から「画面の共有」を押し、ホワイトボードを選択します。

Zoom-5

ホワイトボードは手軽にかつ見やすく記録ができ、利便性が高いです。また後から保存してシェアもできます。

ホワイトボードでは、具体的に、次のようなことができます。

  • テキスト入力、削除、位置の移動
  • 手書き入力。好きな場所に線を引いたりマークを付ける
  • スタンプで共通の印をつけて関連性の高いことをわかりやすく見せる
  • スポットライトにより、参加者に見てほしい部分を指示できる
  • 画面の保存

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。