『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】投稿・コメント・自己紹介文で改行や空白行を使う裏技!

【Instagram】投稿・コメント・自己紹介文で改行や空白行を使う裏技!

Instagramで画像と文章を投稿する際、改行・空白行ができないことに悩んでいる方も多いでしょう。

改行・空白行が簡単にできる仕様も増えてきましたが、未だに対応していないこともあります。

もし改行・空白行ができない仕様だった場合はどのようにしたら良いのでしょうか?

改行・空白行をつくる方法や、改行・空白行を使わずに同じような役割を果たしてくれるアイデアなどについて解説していきます。

Contents[OPEN]

【Instagram】知っておきたい改行と空白行

掲示板にしてもSNSにしても、読みやすい文章を書くためには、改行と空白行が欠かせません。

では、改行と空白行とはどのようなものなのか、また、改行や空白行はどうしたらできるのかを説明していきます。

改行とは?

ト

改行とは、文章を句点まで書いてから行を改めることを指します。

こうすることで連続した文章を読みやすくすることができます。

空白行とは?

ト

空白行とは、文章があって一行空いた状態でまた文章を書いている状態のことを指します。

そうすることで段落ができ、非常に読みやすくなります。

空白行のない文章をずっと読むと非常に目が疲れますよね。

そのため、読みやすい文章を書くには空白行が欠かせないのです。

改行・空白行を入れるメリットは?

上で説明した通り、改行や空白行を入れる大きなメリットとしては、なんといっても読みやすさにあります。

空白行がないことによって読みにくさを感じ、途中で読むことから離脱してしまう人もいます。

特にSNSは気楽に使いたい人が多いでしょう。

仕事でどうしてもSNSを使わなければいけないのであれば、読みにくくても読む努力をするかもしれません。

しかし、娯楽で使われることが多いため、必然的に読みやすいものが求められています。

したがって、改行や空白行を使って読みやすい文章にすることで、SNSのユーザー離れを防ぐことができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。