『かわいい』が生まれる場所。

Twitterの通知が消えない原因!バッジの消し方をすべて解説!

Twitterの通知が消えない原因!バッジの消し方をすべて解説!

Twitterの通知が消えない時の対処法~端末が原因~

先ほどご紹介した対処法を試したのに消えない場合は、端末側に原因がある可能性も考えられます。

では、通知が消えない原因を詳しく見ていきましょう。

バックグラウンドで起動しているアプリを終了【iPhone・Android】

Twitterの通知が消えない時は、バックグラウンドで起動しているTwitter以外のアプリを一旦終了させましょう。

アプリを終了させる時の具体的な手順は以下の通りです。

iPhone X以降の場合

  1. 下から上へ画面をスワイプして、途中で指を止めて離す
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されたら、下から上へスワイプ
iPhone 8以前の場合

  1. ホームボタンを2回連続で押す
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されたら、下から上へスワイプ
Androidの場合

  1. ホーム画面右下の「□」アイコンをタップ
  2. バックグラウンドで起動しているアプリが表示されたら、ゴミ箱のアイコンをタップ

キャッシュクリア【iPhone・Android】

バックグラウンドで起動しているアプリを閉じても消えない場合は、Twitterアプリのキャッシュを削除してみましょう。

キャッシュ:一度開いたアプリのデータの読み込み速度を向上させるために、端末内に一時的にデータを保存しておく仕組みのこと

このキャッシュがあるおかげでTwitterを快適に利用できますが、それが原因で通知を確認したのに未読バッジが消えないといった不具合が起こるケースがあります。

アプリのキャッシュを削除する時は、以下の手順で操作を行って下さい。

<iPhoneの場合>
アプリを開いたら、画面左上のプロフィールアイコンをタップします。

画面左上のプロフィールアイコンをタップ

メニューの中にある、「設定とプライバシー」をタップしましょう。

「設定とプライバシー」をタップ

設定画面を開いたら、「データ利用の設定」をタップして下さい。

「データ利用の設定」をタップ

「メディアストレージ」と「ウェブサイトストレージ」のそれぞれをタップして、キャッシュを削除しましょう。

キャッシュを削除

上記の操作手順で削除できるのはiPhone版のアプリのみで、Android版のアプリではキャッシュを削除できません。

Androidで削除する場合は、以下の手順で操作を行いましょう。

Androidの場合

  1. 「設定」を開いたら、「アプリ」をタップ
  2. 「Twitter」をタップ
  3. 「ストレージ」をタップ
  4. 「キャッシュを削除」をタップすれば完了

なお、Androidの機種によって微妙に文言や手順が異なるので注意して下さい。

端末やアプリの再起動

Twitterの通知が消えないのは、端末やアプリの一時的な不具合が原因の可能性もあります。

この場合、端末の電源を切って再起動する、アプリを終了させて再起動することで不具合が解消されるケースがほとんどなので、通知が消えない時は一度試してみましょう。

アプリの再インストール

端末やアプリを再起動しても調子が戻らない場合は、Twitterアプリを一旦削除してから、再度インストールしてみましょう。

アプリの不具合が原因であれば、再インストールすることで元に戻る可能性が高いです。

なお、アプリを削除して再インストールしても、アカウントのデータは削除されませんし、ログインすればすぐに利用を再開できるので安心して下さい。

アプリを再インストールする時の具体的な手順は以下の通りです。

<iPhoneの場合>
ホーム画面にあるTwitterアプリのアイコンを長押しします。

Twitterアプリのアイコンを長押し

アイコンがブルブルと震えだすと左上に「×」ボタンが表示されるので、それをタップしましょう。

「×」ボタンをタップ

「”Twitter”を削除しますか?」と聞かれたら、「削除」をタップして下さい。

「削除」をタップ

アプリを削除したら、「App Store」を起動します。

「App Store」を起動

画面右下の「検索」をタップしましょう。

「検索」をタップ

検索ボックスに「Twitter」と入力して検索して下さい。

「Twitter」と入力して検索

雲のアイコンをタップすれば、アプリを再インストールできます。

雲のアイコンをタップ

Androidの場合

  1. 「設定」を開いたら、「アプリと通知」をタップ
  2. 「〇個のアプリをすべて表示」をタップ
  3. 「Twitter」をタップ
  4. 「アンインストール」をタップ
  5. アプリを削除したら、「Google Play」を起動
  6. 検索ボックスに「Twitter」と入力して検索
  7. 「インストール」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。