『かわいい』が生まれる場所。

iCloudにログインできない原因は何?パスワードやIDを調べる方法も!

iCloudにログインできない原因は何?パスワードやIDを調べる方法も!

Apple ID変更時

Apple IDを変更した直後も、iCloudにログインできない問題に直面することが多いです。

なぜなら、Apple IDを変更する前に、必ず「App Store」や「iTunes Store」などのApple IDを使用するサービスから全てログアウトしておかないと、変更後のApple IDでiCloudにログインできなくなってしまうからです。

そのため、必ずApple IDを使用するサービスから全てログアウトしているのを確認してから、Apple IDを変更するようにしましょう。

iCloudにログインできないときに確認すること

iCloudにログインできない時には、

  • OSやブラウザが最新バージョンにアップデートされているか
  • 大文字と小文字を区別して入力しているか
  • Apple公式サイトで不具合が出ていないか

上記の3つのポイントを必ずチェックしておきましょう。

OSやブラウザが最新バージョンにアップデートされているか

iPhoneやパソコンのOSは定期的にアップデートが行われますが、アップデートが面倒で古いバージョンのOSのまま放置している方も多いのではないでしょうか?

ですが、iCloudにはシステム条件が定められていて、このシステム条件を満たしたOSにアップデートされていないと、iCloudが正常に動作しない場合もあります。

そのため、iCloudにログインできない時は、iPhoneやパソコンのOSが最新のバージョンにアップデートされているかチェックしてみましょう。

<iCloudの推奨システム条件(2020年3月時点)>

iPhone、iPad、iPod Touch iOS 13またはiPadOS
iOS用 iWork(Pages 2.5以降、Numbers 2.5以降、Keynote 2.5以降)2
Mac macOS Catalina
Safari 9.1以降、Firefox 45以降、Google Chrome 54以降、Opera
iOS用 iWork(Pages 5.5以降、Numbers 3.5以降、Keynote 6.5以降)2
Apple Watch watchOS 6
Windows パソコン Microsoft Windows 10
Windows用iCloud 7またはWindows用iCloud 10
iTunes 12.7
Outlook 2010~Outlook 2016
Firefox 45以降、Google Chrome 54以降(デスクトップモードのみ)、Microsoft Edge、Opera
Apple TV Apple TVソフトウェア 11.0以降

(引用元:https://support.apple.com/ja-jp/HT204230

大文字と小文字を区別して入力しているか

大文字と小文字を区別して入力しているか

iPhoneやパソコンのキーボードには「CapsLock」キーがありますが、このキーを押してしまうと英数字が大文字で入力されてしまいます。

このキーはうっかり間違って押してしまいやすいので、小文字でパスワードやIDを入力しているつもりでも、実は大文字で入力されているのかもしれません。

Apple IDとパスワードは大文字と小文字を区別して認識するので、この「CapsLock」キーがオンになっているせいでログインできないのかもしれませんね。

そのため、iCloudにログインできない時は、「CapsLock」キーがオンになっていないか一度確認してみて下さい。

Apple公式サイトで不具合が出ていないか

iCloudのシステム条件を満たしていて、正しいパスワードとIDを入力しているのにログインできない場合は、もしかするとiCloudのシステムに不具合が発生している可能性もあります。

そのため、Appleの公式サイトにアクセスして、不具合が発生していないかチェックしてみましょう。

この場合は、こちらでは対処のしようがないので、不具合が解消されるまで気長に待つしかありません。

POINTAppleの公式サイト:https://www.apple.com/jp/support/systemstatus/

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。