『かわいい』が生まれる場所。

【Googleマップ】ストリートビューが重い!スマホ・PC別の対処法を紹介

【Googleマップ】ストリートビューが重い!スマホ・PC別の対処法を紹介

「ストリートビュー」は、指定した場所を事前に撮影されたパノラマ写真で閲覧できるGoogleのサービスです。

ストリートビューを使えば、行きたい場所を実際に写真で確認できるので非常に便利ですし、自宅にいながら旅行気分を味わえて楽しいですよね。

しかし、突然ストリートビューが表示されるまでに時間がかかったり、動作がカクカクしてしまうことも多々あります。

そこで今回は、ストリートビューが重い時の対処法を詳しく解説していくので、お困りの方はぜひ参考にしてみて下さい。

【スマホ】Googleマップのストリートビューが重いときの対処法

スマホのGoogleマップアプリでストリートビューが重いと感じた時は、以下の5つの対処法を順番に試してみましょう。

Googleマップを再起動する

スマホでストリートビューを見た時に重いと感じたら、まずはGoogleマップのアプリを一旦終了してから、再度起動してみて下さい。

ストリートビューが重いのは、アプリに一時的な不具合が発生しているのが原因かもしれません。

この場合、Googleマップに限らず、アプリを再起動させれば改善されるケースがほとんどなので一度試してみて下さい。

Googleマップを最新版にアップデート

アプリを再起動しても重い場合は、Googleマップのアプリを最新版にアップデートしてみましょう。

アプリのバージョンが古いままだと、そのバージョンで発生した不具合やバグが残ったままになってしまうため、それがストリートビューの動作に影響を及ぼしている可能性もあります。

そのため、アプリストアを開いてGoogleマップのアプリの最新版が配信されていないか確認し、配信されていた場合は早急にアップデートを行いましょう。

端末を再起動する

ストリートビューが重いのは、アプリ側ではなく端末側に一時的な不具合が発生している可能性もあります。

スマホは精密な機械で、アプリの動作が重くなる、アプリが急に落ちてしまうといったちょっとした不具合は頻繁に起こるものです。

スマホが故障しているわけではないので、そこは安心して下さいね。

この場合、端末の電源を一旦切って、再度起動すれば動作が改善されているケースが多いので、一度試してみて下さい。

アプリのキャッシュを消去

ストリートビューが重くなってしまうのは、Googleマップのアプリのキャッシュが溜まりすぎているのが原因かもしれません。

キャッシュが溜まりすぎていると、端末やアプリの動作が重くなってしまうため、一度キャッシュを削除してみましょう。

削除するには、以下の手順で操作を進めて下さい。

<操作手順>
Googleマップのアプリを起動したら、画面右上のプロフィールアイコンをタップします。

画面右上のプロフィールアイコンをタップ

「設定」をタップしましょう。

「設定」をタップ

「概要、利用規約、プライバシー」をタップして下さい。

「概要、利用規約、プライバシー」をタップ

「アプリのデータを消去」をタップします。

「アプリのデータを消去」をタップ

「OK」をタップすれば、アプリのキャッシュが削除されます。

「OK」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。