『かわいい』が生まれる場所。

【このツイートは表示できません】見られない原因はブロック?対処法も解説

【このツイートは表示できません】見られない原因はブロック?対処法も解説

いろいろな情報や面白いつぶやきが発信されているTwitter。

現在では、個人の利用だけでなく企業などのプロモーションなどにも利用されています。

そんなTwitterでは、自分がフォローしている人の情報はもちろん、友人や知人がフォローしている人がリツイートやいいねした投稿も見ることができます。

アカウントを承認し合うSNSとは違い、趣味や興味が同じような人をフォローすればその人とつながることができるので、知らない人でも交流しやすいのが魅力です。

Twitterは、いろいろな人の意見が見られたり、かわいい動物の写真やたくさんの人たちの日々のちょっとした考えや面白いと思ったことを共有できるので楽しいですよね!

ですが、内容によっては「このツイートは表示できません」と表示され、見られなくなってしまうこともあります。

今回は、突然ツイートの内容が表示されなくなってしまった原因や試すべき対処法を紹介していきます。


「このツイートは表示できません」原因は?

ツイートの内容が非表示になってしまい、内容が見えなくなってしまう原因は何でしょうか?

考えられる原因を紹介します。

鍵垢ツイートになっている

Twitterは誰とでも気軽につながることができるツールですが、自分のツイートを知らない人には見られたくないというときのために、自分のツイートに鍵をかけることができます。

鍵垢にすると、投稿したツイートは全て非公開ツイートとなり、自分をフォローしている人以外は内容を見ることができません。

もちろん、「リツイート」などもフォローしている人以外は見ることができなくなります。

鍵垢ツイートを見るには、そのアカウントをフォローしなければいけません。

フォローするには、そのアカウント保持者による承認が必要です。

承認申請をしてアカウントの持ち主に承認してもらうと、鍵垢ツイートを見ることができます。

鍵垢

相手からブロックされている

悲しいことですが、相手からブロックされていると、相手がつぶやいた内容を見ることができなくなってしまいます。

引用されたツイートも見ることができず、引用元のURLをクリックすると「ブロックされているため、ツイートを表示できません」と出てしまいます。

どうしても内容を確認したいときは、ブロックされていないアカウントからログインしたり、そのツイートにコメントしている人を検索して、その人のツイートから確認するという方法を試してみましょう。

すでにツイートが削除されている

ツイートをした相手がその内容を削除してしまったときは、ツイートは表示されなくなります。

ツイートにコメントやリプライがない場合はそのまま無かったことになりますが、コメントやリプライがあったときは、もとのツイートが削除されていると非表示となります。

シャドウバンされているアカウント

「シャドウバン」とは「shadow=影」「ban=停止」という意味で、影でアカウントを停止するということを指します。

Twitterの公式ページで

検索結果の質を保つために、一部のツイートやアカウントが検索結果から除外されることがあります。

と明記されています。

このように、投稿したツイートがセンシティブな内容を含んでいるものであったり、ツールを使って一度に大量のフォローを行うと、Twitter側からツイートやアカウントを除外されてしまうペナルティです。

この「シャドウバン」は数日放置していれば解除されますが、投稿する内容などには気をつけましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。