『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】メールが受信できないのは何故?原因別に対処法を紹介!

【iPhone】メールが受信できないのは何故?原因別に対処法を紹介!

みなさんはiPhoneのメール機能を使っていますか?LINEなどのSNSの登場で使う機会は減っているかもしれませんが、それでもゼロにはなっていないと思います。

そんなメール機能ですが、突然メールが受信できなくなってしまったら困りますよね?また、機種変更や新しいメールアドレスを登録した際になぜか受信ができなくなってしまう人もいるようです。

この記事ではメールが受信できなくなる原因と、その原因別の対処法を紹介しています。「確かにメールを送ったはずなのに届かなくて困っている」というあなたは、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

この記事でわかること

  1. iPhoneでメールが受信できない原因は?
  2. iPhoneでメールが受信できないときの対処法!《設定編》
  3. iPhoneでメールが受信できないときの対処法!《フィルター編》
  4. iPhoneでメールが受信できないときの対処法《端末編》

【iPhone】メールが受信できない原因

まずは、iPhoneでメールが受信できない原因について見ていきましょう。主に以下の8つが考えられます。

通信環境が良くない

メールを受信するにはネットワークへの接続が必要です。そのネットワークの通信環境が良くないと、メールをうまく受信できません。通信環境を改善することで、受信できなかったメールが受信できる可能性は高いです。

具体的な方法については、「iPhoneでメールが受信できないときの対処法《端末編》」の「通信環境を改善する」で紹介しています。

データの取得方法が手動設定

データの取得方法には自動設定と手動設定があります。手動設定にするとネットワークへの接続が少なく済むので、通信料の節約につながります。ただし、更新を忘れると送ったはずのメールが届かないことに。データの取得方法を自動設定にしておくとそのような心配はなくなるでしょう。

通知設定がオフになっている

通知設定がオフになっていると、本当はメールが来ているのに気づかないという状況になってしまいます。通知はバナーのみや音なしなど自分の都合に合わせて細かく設定ができるので、通知はオンにしておいてはいかがでしょうか?

アカウントが無効になっている

アカウントが無効になっているとメールの送受信ができなくなります。アカウントを有効にすれば正しくメールが受信できるようになります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。