『かわいい』が生まれる場所。

LINEを使用してたら不具合が発生?問い合わせ先や方法を徹底解説!

LINEを使用してたら不具合が発生?問い合わせ先や方法を徹底解説!

返信には2~3日ほど時間がかかる

困っている時だからこそ、すぐに返信が欲しいですよね。でもこのような問い合わせの場合は、基本的に2、3日ほど時間がかかります。

2020/07/14現在、新型コロナウイルス対策のため、在宅勤務やオフピーク通勤導入により、回答には1週間ほどかかるという注意書きが記載されています。

いずれにしても、返信には時間がかかるということは覚えておきましょう。

自動返信メールは必ず取っておく

LINEに問い合わせをすると、登録したメールアドレス宛に自動返信メールが返ってきます。

ここに「受付番号」がありますので、必ずその自動返信メールは大切にとっておきましょう!

なぜこの受付番号がいるのかと言うと、なかなか返信が返ってこない場合、問い合わせる時に受付番号が必要になってくるからです。

設定次第では問題報告フォーム自体が開けない可能性も

問題報告フォームを開きたいのに、開けないケースもあります。

なぜなら、主に未成年の方だと、色々と制限を設けていることが多いからです。

確かに未成年にはふさわしくないサイトも数多くありますので、フィルターを付けるのはある程度当然かもしれません。

ただその一方で、このように問題報告フォームを開きたいにも関わらず、どうにもできない場面になってしまうこともあります。

この場合の解決方法としては、親御さんのスマホや、制限がかかっていないパソコンを借りるようにしましょう。

【まとめ】LINEの困り事は、ヘルプで解決を!

LINEでの困りごとがあったときは、一刻も早く解決したいですよね。

下記の通りにしていくことで解決ができるかもしれません。

LINEの問題解決POINT

  • まずはヘルプページで「よくある質問」を確認
  • LINEかんたんヘルプを利用(返信が早く、早期解決可能)
  • LINEかんたんヘルプで解決しなければ必要情報の準備をスタート
  • アプリかWEBページでLINEへ問い合わせ

LINEへの問い合わせは日数がかかるというデメリットはありますが、色々な方法を駆使しながら、LINEの困りごとを早急に解決してしまいましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。