『かわいい』が生まれる場所。

【iCloud】ログイン・サインインする方法。PCやAndroidもOK?

【iCloud】ログイン・サインインする方法。PCやAndroidもOK?

iPhoneをご利用の方には耳馴染みがあるiCloud。皆さんの中にはiCloudを使ってさまざまなデータを管理されているという方も多いのではないでしょうか?Apple製品同士だとカンタンに連携ができるので非常に便利ですよね!

それに、iCloudにサインインすることで、使用できる、便利な機能もたくさんあります。

今回はそんなiCloudのへログインとサインインについて、まだあまり知らないという方に向けて、どんな方法があるのかをご紹介いたします。

『iPhone』の記事一覧

【iPhone】iCloudにログイン・サインインする方法

まずは一番用途が多いと思われる、iPhoneでのログイン方法です。スマホのセキュリティを高めるために「2ファクタ認証」を使っている人と、その設定はまだしていない人で手順が違ってきますので、それぞれ紹介します。

どちらの方法でもまずは「設定」からログインします。

2ファクタ認証を使っている場合

1.設定を開きます。

設定

2.iPhoneにサインインを選択します。

iPhoneにサインイン

3.IDとパスワードを入れたら、次へを選択します。

サインイン画面

4.届いたコードを入力します。
その場で再度確認をすることで、第三者による不正なアクセスでないことが証明されることになります。
(2ファクタ認証のコードは、同じIDでサインインしている他のデバイスまたは、「コードが届いていない場合」をタップすると電話番号宛にメッセージが届くようになります)

2ファクタ認証1

2ファクタ認証2

2ファクタ認証3

5.パスコードを入力し完了です。
(設定によってはこのステップはありません)

2ファクタ認証4

2ファクタ認証を使用していない場合

1.設定を開きます。

設定

2.iPhoneにサインインを選択します。

iPhoneにサインイン

3.IDとパスワードを入力し、次へを選択して完了です。

サインイン画面

 

【PC】iCloudにログイン/サインインする方法

では次に、パソコンからiCloudにサインインをする場合です。インターネットに接続し、ブラウザから入ってみましょう。

手順は以下の通りです。

2ファクタ認証を使用している場合

1.iCloudのサイトにアクセスします。

2.IDとパスワードを入力し、矢印を選択します。

サインイン画面

3.届いたコードを入力します。

この工程を経ることで、第三者による不正なアクセスでないことが証明されることになります。
(2ファクタ認証のコードは、同じIDでサインインしている他のデバイスまたは、「コードが届いていない場合」をタップすると電話番号宛にメッセージが届くようになります)

2ファクタ認証5

2ファクタ認証6

2ファクタ認証7

4.「信頼する」を選択しておくと、次回から確認コードの入力を省略することができます。

信頼

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。