『かわいい』が生まれる場所。

LINE設定の注意点!プライバシーとセキュリティを守るポイント!

LINE設定の注意点!プライバシーとセキュリティを守るポイント!

「知り合いかも?」に表示されるアカウントをブロック

LINEの「友だち追加」の画面を開くと、「知り合いかも?」に知り合いかもしれない人のアカウントが多数表示されると思います。

本当に知り合いの人であればそこで簡単に友だちに追加できて便利なのですが、たまに全く知らない人のアカウントが表示されることがありますよね。

全く知らない人が「知り合いかも?」に表示されるのは、相手が一方的にあなたのことを友だちに追加しているからです。

この場合、相手はあなたに対してメッセージを送信できる状態になっています。

もし全く知らない人とメッセージをやり取りしたくないなら、「知り合いかも?」に表示される知らない人のアカウントを片っ端からブロックしてしまいましょう。

こちらがブロックしてしまえばその相手からメッセージが届かなくなり、相手に通知が届くこともないので安心です。

「知り合いかも?」に表示されるアカウントをブロックするには、以下の手順で操作を行って下さい。

操作手順

  1. LINEの画面右上の「+」マークをタップします。
  2. 「知り合いかも?」に表示されているブロックしたいアカウントをタップしましょう。
  3. プロフィールを表示したら「ブロック」をタップして下さい。

これで知らない人のアカウントをブロックでき、「知り合いかも?」にも表示されなくなります。

QRコードを更新してURLを変更する

LINEを交換する時、QRコードを使って交換する人も多いと思います。

QRコードは一人ひとり違うものが割り当てられていて、それを読み取れば友だち追加の画面が表示されるので手軽にLINE交換ができるようになります。

しかし、悪意のある第三者があなたのQRコードを保存していた場合、その人がネット上であなたのQRコードを拡散してしまう恐れがあります。

そうなると、不特定多数の人にあなたの本名や顔写真を見られてしまったり、一方的に友だちに追加されてしまうかもしれません。

なので、そういったことを防ぐためにも定期的にQRコードを更新した方が良いでしょう。

QRコードを更新するには、以下の手順で操作を行って下さい。

操作手順

  1. LINEの画面左上の歯車アイコンをタップします。
  2. 設定画面を開いたら「プロフィール」をタップしましょう。
  3. 「マイQRコード」をタップして下さい。
  4. QRコードが表示されたら画面右上の「v」マークをタップします。
  5. 「QRコードを更新」をタップしましょう。
  6. 確認画面が表示されたら「OK」をタップして下さい。

これで、あなたのQRコードが更新されます。

LINEの設定の注意点《その他編》

この他にも、セキュリティを強化してプライバシーを守る方法がいくつかあります。

次は設定のポイントを詳しくチェックしていきましょう。

「アプリからの情報アクセス」を拒否する

LINE以外の企業が提供している外部アプリの中には、LINEと提携できるアプリが数多く存在します。

この設定では、その外部アプリからあなたのLINEのプロフィール情報へのアクセスを許可または拒否する設定を切り替えることができます。

設定は以下の3つの中から選択できます。

  • 常に許可
  • お互いに友だちの場合は許可
  • 拒否

ただ、この設定を「常に許可」にしていると、一方的に知らない誰かがあなたのアカウントを追加している場合でも外部アプリにあなたの情報が漏れてしまう危険性があります。

セキュリティを高めるためにも「アプリからの情報アクセス」は「拒否」に切り替えておきましょう。

「拒否」に切り替えるには、以下の手順で操作を行って下さい。

操作手順

画面左上の歯車アイコンをタップします。

「アプリからの情報アクセス」を拒否する1

「プライバシー管理」をタップしましょう。

「アプリからの情報アクセス」を拒否する2

「アプリからの情報アクセス」をタップして下さい。

「アプリからの情報アクセス」を拒否する3

「拒否」を選択すれば設定は完了です。

「アプリからの情報アクセス」を拒否する4

「Letter Sealing」をオンにする

「Letter Sealing(レターシーリング)」とは、トークルームでのメッセージのやり取りを暗号化するセキュリティ技術のことです。

この設定をオンすると、メッセージの受信者と送信者以外の第三者はメッセージの内容を解読できなくなります。

セキュリティを向上させるためにも、「Letter Sealing」の設定はオンに切り替えておきましょう。

設定をオンに切り替えるには、以下の手順で操作を行って下さい。

操作手順

画面左上の歯車アイコンをタップします。

「Letter Sealing」をオンにする1

「プライバシー管理」をタップしましょう。

「Letter Sealing」をオンにする2

「Letter Sealing」の右横にあるトグルスイッチが灰色になっていたら、それをタップして下さい。

「Letter Sealing」をオンにする3

トグルスイッチの色が緑色になれば、「Letter Sealing」の設定がオンに切り替わります。

「情報の提供」をオフにする

LINEでは、サービスの向上を目的として、LINEユーザーの以下の5つの情報を収集しています。

出典:LINE公式ブログ

友だちとのトークルームでのやり取りでは、メッセージの内容や画像、動画、通話内容が提供されることはないので安心して下さい。

ですが、LINE側に情報を提供することに不安を感じてしまう方もいるでしょう。

実は、LINEアプリで「情報の提供」の設定をオフに切り替えればLINE側に情報を提供されなくなります。

設定をオフに切り替えるには、以下の手順で操作を行って下さい。

操作手順

画面左上の歯車アイコンをタップします。

「情報の提供」をオフにする1

「プライバシー管理」をタップしましょう。

「情報の提供」をオフにする2

「情報の提供」をタップして下さい。

「情報の提供」をオフにする3

「コミュニケーション関連情報」の右横にあるトグルスイッチが緑色になっていたら、それをタップして下さい。

「情報の提供」をオフにする4

トグルスイッチの色が灰色になれば、「情報の提供」の設定がオフに切り替わります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。