『かわいい』が生まれる場所。

ジモティーは危険?評判を徹底検証!安全に使うための注意点も!

ジモティーは危険?評判を徹底検証!安全に使うための注意点も!

メルカリやラクマなど、要らなくなったものを気軽に売買できるフリマアプリの人気が高まっています。

しかし、中には送料や梱包への不安から購入や出品に踏み切れない人もいるのではないでしょうか。

「引っ越しを機に大きい家具を捨てたいが粗大ゴミの料金がかかるし、誰かが引き取ってくれればな」

「ソファがほしいけどお金がないしな」

そんな人におすすめしたいのが、「ジモティー」というアプリです。

この記事では、ジモティーの評判について徹底検証していきます!

安全に使うための注意点などもまとめているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ジモティーとは?

ジモティー

まずは、ジモティーとは何なのか、詳しく解説していきます。

地元型の交流掲示板

ジモティーとは地元に特化したサービスです。

中古品・不用品の取引だけでなく、不動産・お店・スクール・イベント・アルバイトや正社員などの求人情報など、たくさんのカテゴリーがあります。

自分の地域のスクール情報やイベント情報やアルバイトの求人、ペットの里親募集のページもあったりと、フリマアプリとは用途が大きく異なります。

ジモティーでできること

  • 中古品・不用品の取引
  • 里親募集
  • 中古車・中古バイク売買
  • 情報提供をお願いしたりする助け合い
  • イベントの開催・参加
  • 正社員・バイトの求人検索
  • 不動産を探す
  • 教室の開催・参加
  • 友達募集

不用品・中古品取引がメイン

ジモティーで一番利用されているコンテンツは、不用品・中古品の取引です。

ラクマやメルカリなどのフリマアプリと違って、ジモティーには様々なメリットがあります。

自分の家の近くで取引ができる

自分の地元で不用品・中古品を取りに来てくれる人、もしくは欲しいものを譲ってくれる人を探すのがジモティーの基本です。

引っ越しの季節になると、不要になった洗濯機・冷蔵庫などの大きな家電、ソファやテーブル・ベッドなども0円で出品されることもあります。

出品する側は不要になった家電・家具を無料で引き取ってもらえるメリットがあり、買う側は安く手に入り、お互いが得した気持ちになれます。

フリマアプリを使用すると出品から実際に届くまで日数がかかりますが、ジモティーは条件さえあえば翌日にでも取引が可能なので、スムーズに取引ができますよ。

手数料は一切不要

ジモティーでは売買が成立してからの受け渡し場所や、支払い方法は当人同士で相談して決めます。

ラクマやメルカリなどのフリマアプリの場合、売値から手数料が差し引かれますよね。

また、売上金を口座に振り込む際にも手数料がかかる場合があり、せっかく売れたのにあまり儲けにならないと感じることもあると思います。

ジモティーでは、運営が関わらず当人同士が取り決めるため、手数料が一切かかりません。

初めての土地で友達作りのために使用する人も

不用品・中古品の取引がメインのジモティーですが、引っ越しして初めての土地で友達を作りたい!という目的で使用する人もいるようです。

ジモティーのイベントカテゴリを見てみると、お花見交流会やバーベキューパーティー、バドミントン大会など様々なイベントの参加者を募集しています。

共通の趣味を持っている人と仲良くなれる可能性がありますね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。