『かわいい』が生まれる場所。

ジモティーは危険?評判を徹底検証!安全に使うための注意点も!

ジモティーは危険?評判を徹底検証!安全に使うための注意点も!

自宅の住所がバレてトラブル

電気ポットを0円で出品し、翌日の昼に自宅に取りに来るという取引が成立しました。

当日連絡がなく、朝に家の前にいると連絡がありポットを渡したところ、他の物もほしいと言われました。

出品していないのでポットだけを渡して帰ってもらいましたが、何度も電話があり他の物もくださいと言われました。

断っていますが、自宅も電話番号も教えてしまったので不安です。

このように、住所がバレていることがトラブルに繋がってしまったようです。

商品自体の不具合

ジモティーでテレビを購入しようと思い、不具合はないか事前に確認したところ、動作に問題はないと言われたので購入しました。

しかし届いたテレビを確認したら、画面が映ったり消えたりを繰り返して使えませんでした。

返品交渉をしていますが、相手からは断られています。

という商品自体の不具合でのトラブルもあるようです。

中古バイクや車の名義変更ができない

車やバイクなどは受け取った後、管轄の運輸支局へ名義の変更をしなければいけません。

出品者から、車やバイクと一緒に必要書類か委任状を受け取る必要があります。

ただ、出品者も誰かから車やバイクを譲ってもらい、名義変更していなかったというケースもあるそうで、名義変更ができなくなってしまうこともあるようです。

取引前に所有者履歴を確認しておきましょう。

ペットの里親募集で様々な問題

ジモティーには猫や犬などのペットの里親を募集するカテゴリがあります。

ワクチンの摂取についてや、医療費や健康診断費の負担をどちらがするかで揉めることが多いようです。

事前に飼い主とメッセージでしっかりやり取りをして、不安な点をなくしてから取引するようにしましょう。

ジモティーでは個人間のやり取りになり、運営は関与しないため、トラブルが起きても自分で解決する必要があります。

ジモティーで実際にあったトラブル【出品者側】

購入者側のトラブルについて何件か紹介しましたが、出品者側のトラブルもいくつかあるので紹介します。

購入者と連絡がつかない

購入者にも起きるトラブルではありますが、音信不通になるトラブルが多いようです。

取り置きしておいてほしいと頼んだまま連絡がとれなくなったり、問い合わせだけして連絡なしということもあります。

どうしてもこういったトラブルは起きてしまうようで、問い合わせのやり取りからある程度判断する必要があるようですね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。