『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】サムネイルについて解説!画像のサイズはどれくらい?

【YouTube】サムネイルについて解説!画像のサイズはどれくらい?

YouTubeに動画をアップロードする時に忘れてはいけないのが、動画の内容がパッと伝わるような「サムネイル画像」を用意することです。

たくさんの動画の中から選ばれる動画にする為の第一歩として、サムネイルのサイズなど基本的な設定をきちんと理解することはとても大切です。

この記事では、YouTubeのサムネイルについて、サイズやアスペクト比ファイル形式やサムネイル編集ソフトについて、詳しく解説します。

「サムネイルってどう設定したら良いのかわからない…」「サムネイルの作り方を知りたい…!」という方はぜひ参考にしてみてください。

【YouTube】サムネイルとは?サイズについても解説

まず、サムネイルとはそもそも何なのか、そしてYouTubeでのカスタムサムネイルのサイズについて解説していきます。

サムネイルって何?

サムネイルは、もともと「縮小画像」の意味で、「サムネ」「サムネール」とも呼ばれています。

YouTubeだけでなく、例えばショッピングサイトの商品一覧ページの商品画像などもサムネイルにあたります。

YouTubeのサムネイルは、動画一覧ページ(YouTubeトップページや関連動画一覧など)に表示される「動画の表紙」のことです。

写真や画像とテキストの組み合わせで、その動画はどんな内容なのかが一目でわかるように作られていることが多いです。

カスタムサムネイルとは?

YouTubeに動画をアップロードする時に、特にサムネイルの設定をしないままだと、自動的に動画の中から静止画が生成され、それがサムネイルになります。

自動的に生成される静止画ではなく、テキストなどを組み合わせて自分で作った画像をサムネイルに設定することを「カスタムサムネイル」と言います。

この動画気になる!見てみよう!と思ってもらえるようにする為には、カスタムサムネイルの設定は必須の項目でしょう。

サムネイルの推奨サイズ!ピクセルやアスペクト比は?

YouTubeで推奨されているサムネイルのサイズは以下のとおりです。

POINT

  • 解像度: 1280x720px
  • アスペクト比: できるだけ 16:9 を使用する

 

サイズの大きさとファイル形式に制限はある?

画像ファイルのサイズと、ファイル形式についての制限はこちら。

POINT

  • 画像サイズ: 2 MB 以下
  • アップロードする画像ファイル形式: JPG、GIF、PNG など

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。