『かわいい』が生まれる場所。

【Facebook】友だちをブロック、バレる?解除は?徹底解説!

【Facebook】友だちをブロック、バレる?解除は?徹底解説!

Contents[OPEN]

【iPhone・Android】ブロックを解除する方法

まず画面に表示されている「≡」から「設定とプライバシー」→「設定」をタップします。

設定

アカウント設定一覧が表示されたら「ブロック」をタップしましょう。

ブロックを解除したいユーザーの「ブロックを解除」を押せばブロックの解除は終了です。

解除

【PC】Facebook新バージョンでブロック解除する方法

2020年3月に一般公開されたFacebookの新デザインでのブロック解除する方法を解説していきます。(旧デザインであるクラシックFacebookをご利用の方は、次の項目にて解説しているので飛ばしてご覧ください。)

画面右上にある「▽」から「設定とプライバシー」→「設定」を選択します。

ブロック

設定項目の一覧が表示されたら「ブロック」をクリックしてください。

「ブロックリストを管理」画面から解除したいユーザーを選択すれば完了です!

完了

【PC】クラシックFacebookでブロックを解除する方法

クラシックFacebookを利用している場合は、以下の方法で解除可能です。

画面右上にある「▽」から「設定」を選択します。

設定

設定項目の一覧が表示されたら「ブロック」をクリックし、「ブロックリストを管理」画面から解除したいユーザーを選択すれば完了です!

完了

Facebookの友だちをブロックするとどうなる?

Facebookを利用する上で必要不可欠なブロック機能。

時には身を守る手段として利用することもあると思います。

Facebookのブロック機能を使うと、相手に様々な制限がかかるようになります。

その場合どうなるのかを詳しく説明していきます。

ブロックするとできなくなること

ブロックするとできなくなることは、

  • タイムラインが相手から閲覧できない
  • ブロックされた人のタグ付けが利用不可
  • イベントまたはグループへの招待ができない
  • スレッドの開始に制限がかかる
  • 友だちの追加ができない

です。

タグ付けは、写真や文章などに「○○さんと食事」「○○くんとデート」など、名指しされた人のタイムラインに飛ぶリンクを設置できる機能です。

ブロックされた人は、タグ付けが利用不可になります。

さらに、イベントやグループへの招待、Facebookメッセンジャーの送受信ができなくなるのです。

できなくなること一覧

ただし上述しているように、友だち関係の人をブロックすると、自動的に友だち関係は解消されてしまうので注意が必要です。

ブロックと通知、バレる可能性は?

ブロックを行っても「○○さんがあなたのことをブロックしました」という通知がされません。

ですが上述した通り、ブロックすると相手に対して大きな制限が加えられます。

プロフィールを閲覧できなくなるので、ブロックした人が自分のプロフィールを閲覧しようとした時にバレるということは大いに考えられるわけです。

また自動的に友だち関係の解消も行われるため、相手が友だちリストを確認した際にバレてしまう可能性もあります。

共通の友だちとの友だち関係は残り続けるため、共通の友だちが多い人をブロックする際は注意が必要です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。