『かわいい』が生まれる場所。

VISA LINE Payクレジットカードとは?使い方・還元率まで丸分かり!

VISA LINE Payクレジットカードとは?使い方・還元率まで丸分かり!

QRコードやバーコードを読み取ってもらうだけでスムーズに決済できる「LINE Pay」。

LINE Payでは2020年4月より、VISA LINE Payクレジットカードの一般申し込みがスタートしました。

このクレジットカードを使うことでより便利に、もっとお得にお買い物が楽しめるようになります!

そこで今回は、使い方や還元率など、LINE Payクレジットカードについて詳しく解説していきます。

Contents[OPEN]

LINE PayにVISA LINE Payクレジットカード登場

2020年4月より「VISA LINE Payクレジットカード」の申し込み受付がスタートしました。

LINE PayにはLINE Payカードというプリペイド方式のカードがありましたが、このクレジットカードがあればより便利にLINE Payが利用できるようになり、ポイントもお得に貯められるようになります!

今手に入るのはオリンピックエンブレムデザイン

今手に入るのはオリンピックエンブレムデザイン

VISA LINE Payクレジットカードは、LINE Payアカウントを持つ18歳以上のユーザーなら誰でも申し込むことが可能です。ちなみに、カードのデザインは、

  • スタンダードデザイン
  • 東京2020オリンピックエンブレムデザイン

の大きく分けて2種類があります。

オリンピックバージョンのカードは、日の丸をイメージした赤と、東京オリンピックのエンブレムをイメージした青の2種類のカラーが用意されています。

カードの表面には東京オリンピックのロゴとオリンピックの5輪マークが刻まれていて、スタイリッシュなデザインとなっています。

なお、枚数には限りがあるので、記念に申し込んでみるのもいいかもしれませんね。

スタンダードデザインは4カラー

スタンダードデザインは4カラー

東京2020オリンピックエンブレムデザインの他にスタンダードデザインも用意されていて、

  • オレンジ
  • シルバー
  • ブラック
  • グリーン

の全部で4種類のカラーの中から選ぶことができます。

こちらのカードも、ゴチャゴチャと文字やキャラクターが描かれていない先進的でシンプルなデザインとなっているため、どの世代の方でも使いやすいのではないでしょうか?

なお、スタンダードデザインの申し込みは順次受付が始まる予定になっています。

年会費は実質無料

クレジットカードを選ぶ時は、どれくらい年会費がかかるのか気になるところです。

VISA LINE Payクレジットカードの場合、初年度の年会費は無料で、2年目以降は1,250円(税抜)の年会費が発生します。

しかし、前年の間に一度でも買い物の時にこのカードで決済すれば、2年目以降も年会費が無料になるため、実質年会費無料で利用することができます。

一年の間に一度もこのカードで決済しないというのはまず有り得ないので、年会費については特に気にする必要はないでしょう。

ポイント還元率は驚異の3%!

どの会社のクレジットカードにするか迷った時、ポイント還元率の高さを基準にして選ぶ人が多いと思います。

そのため、VISA LINE Payクレジットカードのポイント還元率が気になるところですが、このカードで決済した場合利用金額に応じて3%のポイントが還元されます。

他社のクレジットカードの場合、年会費無料のカードだとポイント還元率が0.5%に設定されているのが一般的ですから、3%のポイント還元が受けられるのは非常に魅力的だと言えます。

ただ、3%のポイント還元は2021年4月30日までの期間限定になっているので注意して下さい。

ただ、その期間を過ぎても1%のポイント還元が受けられます。

今の時代、ポイント還元率が1%あるだけでも高還元だと言われているので、既に他社のクレジットカードを持っている人でも、VISA LINE Payクレジットカードを作る価値は十分にあると言えるでしょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。