『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】IDを設定しないメリット・デメリット!設定の注意点も紹介

【LINE】IDを設定しないメリット・デメリット!設定の注意点も紹介

LINEのID設定をしないデメリット

LINEのIDを設定していない場合のメリットはたくさんありますが、デメリットは何でしょうか。

IDがないとできないこともあり、不便を感じるかもしれません。

デメリットと対処法を紹介します。

相手の方がID検索が使えない

IDがないと検索してもらって友達追加をすることができません。

友だち追加するにはいくつか方法がありますが、ID検索で慣れている人の場合は、不便を感じる場合があるかもしれません。

ID設定しないで友達追加する方法

ID設定をしない場合でも友達追加をすることは可能です。

デメリットが嫌で設定しない人は他の方法で友だち追加ができるのでその方法を紹介します。

QRコードで設定する

対面の場合はQRコードを表示させ読み込むと簡単につながることができます。

    ホーム>友だち追加>QRコード

ホーム画面で右上にある人型マークをタップします。(スマートフォンの機種によっては右上に人型マークがあります。)

LINE7

友だち追加画面が表示されるので、真ん中にあるQRコードをタップします。

LINE6

相手にも同様の手順でQRコードを表示させてもらいます。

相手の方のQRコードをスキャンして読み込むことができます。また自分のQRコードを表示させたい場合は、マイQRコードの文字をタップするとQRコードが表示され、相手にスキャンしてもらいます。

LINE8

QRコードを表示させた場合は、相手の方にスキャンしてもらうとつながることができます。

LINE4

招待してつながる(SNS)

対面ではない場合はQRコードのスキャン画面からは友だち追加をすることができません。

その場合の方法を紹介します。

自分から特定の人に対して招待してつながる方法が2種類あります。SMSもしくはメールアドレスを使用して相手とつながることができます。

LINE9

    ホーム>友だち追加>招待

SNSで送信の場合、SNSをタップするとスマホの連絡先に登録されている方の一覧が表示されます。

お友だち登録してつながりたい人にチェックを入れ(グリーンに色が変わる)、右上にある「招待」をタップします。

「ご利用の通信業者からSNSを送信するため、送信先によって利用料金が発生します。SNSの招待は受診者にSMSの受信設定を許可して頂く必要があります」と表示されるので、OKをタップします。

LINE10

OKの後にQRコードが表示されるので、グリーンの↑矢印をタップするとメッセージで送信されます。万が一送信されない場合は、すぐに一番上に「送信されませんでした」と表示されますので、何もなければ送信されています。

LINE11

相手側はメッセージアプリで送信したQRコードを受信します。「LINE Add Feiend」をタップすると自動的にLINEアプリに飛び、友たちを追加するに移動します。OKすると相手とつながることができます。

LINE12

招待してつながる(メールアドレス)

連絡先に登録されている方の一覧が表示されます。そこから送信したい相手を選択し、招待をタップします。

LINE14

自動的にメールにLINEへの招待文が入ります。右上のブルーの矢印をタップすると、送信されます。後は、相手がリンクにアクセスするかQRコードをスキャンするとお友だち追加が完了します。

LINE15

もしも連絡先にお友だちになりたい人の情報が登録されていなければこの方法は使えません。

そのため、あらかじめ連絡先にSNSの場合は電話番号、メールアドレスの場合はEmailアドレスを登録してから上記の手順で自分のアカウント情報を送ります。

電話番号やメールアドレスを知らない場合や、こちらのメールアドレスを知られたくない場合はこの方法は使えません。

そのためにIDを設定してID検索をする方法があるので、個人情報を知られたくない場合はID設定されていないのはデメリットになるかもしれません。

LINEのIDの設定方法

IDをこれから設定する場合の方法と大切なポイントを紹介します。

一度登録する変更ができないので、ゆっくり考えて登録してみましょう。

スマホでLINE IDを設定する手順【iPhone・Android】

iPhoneとAndroidでの設定方法を説明します。

基本的にはスマートフォンで登録する場合は同じですが、若干マークの表示される位置が違うことがあります。

    ホーム>設定>プロフィール>ID

【iPhone】の場合はホーム画面の左上に表示されているマーク(歯車アイコン)をタップします。

LINE16

【Android】の場合は、ホーム画面の右上に表示されているマーク(歯車アイコン)をタップします。

LINE17

ここからの設定は【iPhone・Android】とも同じになります。設定画面にある「プロフィール」をタップします。

LINE19

プロフィール画面ではIDが設定されていない場合は、「未設定」と表示されています。もしここに何か文字が入力されている場合は、設定されているので再設定は行えません。

LINE18

設定画面が表示されます。

こちらの空欄に好きな文字列でIDを入力して、入力したIDが使用できるかどうかチェックをします。

文字数は最小4文字から最大20文字で設定します。

使用ができない場合は、「このIDは使用できません」と表示されるので再度考え直し入力します。

「このIDは使用可能です」が表示されると設定可能なので、「保存」をタップします。

LINEは多くのユーザーに使用されているので簡単なものやメジャーなワードは使用されていることが多くなっています。

設定したIDが登録されているかは、「プロフィール」画面に戻り、設定したIDが表示されていれば完了です。

LINE20

PCでLINE IDを設定は?

PCからのIDの設定は行うことはできません。

登録はスマートフォンからのみになり、スマートフォンで設定完了すると同じIDでPC版LINEが利用できます。

スマートフォンで登録するとPCと両方で同じアカウントを利用できます。

PC版では設定はできませんが、自分が登録されているか確認をすることは可能です。

PCでの設定確認方法は、左下にある「・・・」をクリックします。

LINE17

設定画面が表示され、基本設定のところでIDを入力します。設定されていない場合は、「未設定」となっております。

LINE未設定

PC版で「未設定」の場合は、スマートフォンのアプリから上記手順にて設定すると、同じアカウントなのでPC版でも同じIDが表示されます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。