『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】アンインストールは退会できない!アカウントを消すには

【Twitter】アンインストールは退会できない!アカウントを消すには

Twitterを利用している人は多いと思いますが、もしTwitterを辞める場合はどうしたらよいのか、知っていますか?

実は、Twitterは、ただアプリをアンインストールしただけだとアカウント情報は削除されずに残り続けるのです。

そのため、アカウント情報はキッチリと削除しておくことをおすすめします。

今回は、そんなTwitterアカウントの削除方法についてまとめています。

アンインストールとアカウント削除の違いについてもまとめてあるので、最後まで読んでみてください。

【Twitter】アンインストールとは?

まず、Twitterでアカウント情報を消す前に、そもそもアンインストールとは何なのかを解説していきます。

アンインストールをするとどうなる?

アンインストールをすることでアプリ自体をスマホから削除することができます。

しかし、Twitterの情報はアカウントを通してサーバー上にあるため、自分のスマホからアプリをアンインストールしてもアカウント情報は生き続けることになります。

分かりやすく言えば、あなたが過去につぶやいた内容、いいねやリツイートした内容は全てネット上に残っており、ブロックされていない第三者からは丸見えの状態となっているということです。

再インストールすればデータは復元できる!

前述したようにデータはサーバー上に残っているため、再インストールしてもアカウント情報は残っています。

つまり、過去のつぶやきやいいねやリツイート、ダイレクトメールの履歴などもしっかりと復元されているので問題はありません。

アンインストールの方法は?

では、実際にアンインストールをする方法を紹介していきます。

※今回はiPhoneでのアンインストール方法の紹介となりますが、Android版でも基本的な流れは一緒になります。

ホーム画面でTwitterのアイコンを長押しします。

アンインストール1

出てきたメニューの中から「Appを削除」を選択します。

アンインストール2

「削除」を選ぶことでアンインストール完了です。

アンインストール3

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。