スマホで見つける、もっと可愛い私

【Gmailのメールが送れない!】原因別に対処法を複数ご紹介

【Gmailのメールが送れない!】原因別に対処法を複数ご紹介

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

Gmailのサーバーがダウンしている

ネットの接続に問題がなければ、Gmailのサーバーがダウンしているのが原因でメールが送れないのかもしれません。

その場合、自分だけでなくGmailを利用している他のユーザーにも同じような問題が起きているはずです。

同じ時間帯にTwitterなどでGmailが送信できないという投稿が多数あれば、これが原因だと考えて良いでしょう。

ただ、ユーザー側では対処のしようがないので、サーバーの復旧が終わるまでしばらく待ってからメールを再送してみましょう。

Gmailのメールが送れない原因と対処法【相手側の設定】

Gmailが送れないのは送信側ではなく、相手側の設定に問題があるかもしれません。

この場合、送信時にエラーが起きなくてもメールが届かず、内容を読んでもらえない可能性があるので注意が必要です。

具体的な原因としては、以下の2つが挙げられます。

  • 相手が迷惑メールの設定をしている
  • 相手が受信拒否の設定をしている

では、以上の2つの原因とその対処法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

相手が迷惑メールの設定をしている

送信エラーは起きていないにもかかわらず、いつまで経っても相手から返信が来ない場合は、相手が迷惑メールの設定をしている可能性があります。

相手が設定を有効にしていると、Gmailが迷惑メールだと判断され、自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあります。

そのフォルダに届いたものは確認せずに削除してしまう方も多いので、上手く送信できても相手に内容を見てもらえない可能性があるのです。

そのため、相手から返信が来ない時は、迷惑メールフォルダに届いていないか確認してもらうか、自分のアドレスを受信許可リストに登録してもらいましょう。

相手が受信拒否の設定をしている

Gmailが相手に届かないのは、相手があなたのアドレスや特定のドメインからのメールをブロックするように設定している可能性もあります。

なお、設定によってブロックされたメールは、受信フォルダではなく迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられます。

この場合も、相手に迷惑メールフォルダにメールが届いていないか確認してもらうか、受信拒否の設定を解除してもらいましょう。

Gmail自体に問題がありメールが送れないときの対処法

メールの設定や通信環境ではなく、Gmail側に問題があってメールが送れない時は、以下の2つの対処法を試してみて下さい。

  • 時間を置いてから再送する
  • サポートセンター(Google One)に問い合わせる

では、以上の2つの対処法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

時間を置いてから再送する

利用者側ではなく、Gmail側に何らかの問題があってメールが送れない場合は対処のしようがありません。

しばらく待っていれば問題が解決するかもしれないので、メールが送れない時は時間を置いてから再送してみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。