『かわいい』が生まれる場所。

全身コーデを「自撮り」で収める方法8選!コツを熟知して24時間どこでもコーデをインスタにアップ♡

全身コーデを「自撮り」で収める方法8選!コツを熟知して24時間どこでもコーデをインスタにアップ♡

セルフタイマーで撮る

ト

セルフタイマーはシャッターを切る秒数を設定することができます。

スマホを置いてセルフタイマーをセットすれば、人に撮ってもらったみたいなコーデ写真を撮ることができます!

壁に貼り着くスマホケース・WAYLLY(ウェイリー)を使う

ト

壁にピタッと張り付く話題のスマホケース・WAYLLY(ウェイリー)は、全身コーデ写真を自撮りするには優れもの!

ト

ボコボコしていない壁ならどこでもくっつくので、全身が写る位置にセットして撮ると便利!

TikTokを撮るにも便利☆

ガチオススメ!壁にくっつくスマホケース「WAYLLY(ウェイリー)」がリニューアル

ムービーを撮る

ト

ムービーで全身コーデを撮影。いろんなポーズをとって、動画で気に入ったポーズのところをスクリーンショットで写真に♪

動画なら何度もシャッターを切らなくても良くて、写りがいいところを探しやすい!

スマホ三脚を使う

ト

100円ショップでも売っているスマホ三脚!

スマホ三脚を使うことで、カメラの高さを調整したりセットしやすい♪

安く手に入るのでおすすめです♡

PICK UP ITEM

カメラアプリ「bena」を使う

ト

カメラアプリ「bena – ハンズフリー自撮りカメラ」は、自分で全身コーデを撮るときにおすすめ!

アプリを起動し、全身を写してポーズを撮ると、カメラがそのポーズを認識して自動でシャッターを押してくれるんです♪

これなら人に撮ってもらわなくても良いですよね♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。