『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】知ってると便利!スレッド機能の使い方まとめ

【Twitter】知ってると便利!スレッド機能の使い方まとめ

スレッドを加える方法

では投稿したスレッドのツイートに、さらにスレッドを加えるにはどうしたらいいでしょうか。方法は2つあります。まず、「羽+」のボタンをクリックして、ツイート作成画面を立ち上げます。そして指でスクリーンを下に向かって軽く引っ張ります。

ツイート作成画面

「スレッドを続ける」が表示されます。このままツイートの作成をし、投稿したスレッドのツイートに加えます。

スレッドの追加

もう一つの方法は、タイムライン上で表示されている、投稿したスレッドのツイートから行います。表示されているスレッドのツイート画面に「このスレッドを表示」があるのでクリックしましょう。

このスレッドを表示

スレッドが表示されます。スレッドの最後に「別のツイートを追加」があるのでクリックしましょう。

別のツイートを追加

ツイートを加える画面が立ち上がるので、スレッドのツイートを加えましょう。

ツイート追加画面

スレッドを消去する方法

作ったスレッドは消去できるのでしょうか。現在、スレッドのツイートをひとまとめにして消去することはできません。スレッドを構成するツイートを1つずつ消去します。消去方法を説明します。

タイムラインに表示されている、投稿したスレッドのツイートを探します。消去したいツイートの右上に「下矢印」の記号があるのでクリックしましょう。

下矢印

ポップアップが表示されるの「ツイートを削除」を選択しましょう。

ツイートを削除

【Twitter】スレッドを便利に使う方法(応用編)

Twitterのスレッド機能の基本的な操作方法は、これで分かりました。ここからは応用編です。操作方法に通じて、もっとアピールできるツイートをするため、これから紹介する4つの機能の活用方法に注目してください。

「前のツイートに追加」機能を使う

最初に紹介するのは、「前のツイートに追加」機能です。「前のツイートに追加」機能が登場する前は、過去に投稿したスレッドのツイートを探すのがとても大変でした。

しかし「前のツイートに追加」機能が追加された結果、過去に投稿したスレッドのツイートがリストとなって表示されるようになったので、追加が楽になりました。「前のツイートに追加」機能の操作方法を説明します。

「羽+」のボタンを押して、ツイート作成画面を立ち上げます。指で画面を下に向かって軽く引っ張りましょう。

ツイート作成画面

「スレッドを続ける」と「・・・」の2つが表示されています。「・・・」が「前のツイートに追加」機能ですのでクリックしましょう。

前のツイートに追加

過去に投稿したスレッドのツイートがリストになって表示されているので、ここから選びスレッドのツイートを加えられます。

スレッドのツイートが一覧

過去のツイートを関連づける方法

2番目に紹介するのは、過去のツイートに関連づける機能です。ツイートを投稿してから、後になって付け加えたいコメントがあるときには、とても便利な機能です。操作方法を説明します。

自分が紐付けしたいツイートを探しましょう。関連づけたいツイートに「風船」のようなアイコンがあるのでクリックしましょう。

風船

加えたいツイートの投稿画面になります。ツイートを入力し「ツイートする」を選択しましょう。

追加ツイート

加えたツイートが関連づけされました。

紐付けされたツイート

ツイートの順番を並び替える方法

3番目に紹介するのは、ツイートの並びを替える方法です。基本的に、Twitterには、ツイートの並びを替える機能は付いていません。しかし並べ替えは可能です。

これからその方法を説明します。順番を変えたいツイートの指定範囲をし、タップします。ポップアップメニューが表示されるので「カット」を選択しましょう。

カット

カットした後のスレッドを削除するため「×」をクリックしましょう。

削除

次に、カットしたツイートを移動させたい場所の上にあるツイートを軽くタップします。その後、画面右下にある「+」をクリックしましょう。

ツイートの追加

ツイートが加えられるので軽くタップします。ポップアップが表示されるの「ペースト」をクリックしましょう。

ペースト

ツイートの並びがこれで変わりました。

並べ替え完了

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。