『かわいい』が生まれる場所。

【Facebookが重い・読み込みが遅い!】対処法を複数ご紹介

【Facebookが重い・読み込みが遅い!】対処法を複数ご紹介

端末やアプリによる不具合

5番目に考えられる原因は、Facebookアプリやアプリを使用しているデバイスに不具合が生じていることです。不具合を解消しなければ、Facebookアプリは影響を受けます。

【Facebook】重い・読み込みが遅いときの対処法≪アプリやキャッシュの削除≫

ここまで、Facebookアプリの読み込みが遅く、操作がスムーズに行えない原因を5つ紹介しました。ここからは、具体的な対処法を紹介します。これまで考えた5つの原因ごとに対処法をまとめて説明します。

最初に取り上げる原因は、不要なアプリやキャッシュが溜まっていることです。どんな対処法があるでしょうか。

使わないアプリは削除する

アプリやキャッシュが原因で、Facebookの読み込みが遅いのであれば、デバイスに常駐しているアプリの数を減らせば問題は解決されます。スマホのメモリ容量を超えてアプリが起動しないようにしましょう。

どのようにiPhoneやAndroid端末にインストールされている不要アプリを削除できるのでしょうか。削除方法はデバイスによって異なるので、デバイスごとに手順を説明します。

iPhoneの場合

最初はiPhoneで不要アプリを削除する方法です。方法は簡単です。削除したいアプリを指で長めに押すと、ポップアップが表示されます。表示されるメニューの中から「Appを削除」をクリックすれば削除されます。

Appを削除

Androidの場合

続いてAndroidで不要なアプリを削除する方法を説明します。ホーム画面、またはアプリの一覧にある「設定」アプリを開きましょう。

設定

「設定」画面にある「アプリと通知」を選択します。

アプリと通知

「アプリと通知」画面にある、「アプリをすべて表示」をクリックしましょう。

アプリをすべて表示

アプリの一覧が表示されるので、不要なアプリを選択します。

アプリの選択

選択したアプリの画面が立ち上がるので「アンインストール」を選択し、アプリを削除しましょう。

アンインストール

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。