『かわいい』が生まれる場所。

【Gmail】メールアドレスは変更できない?対処法をご紹介

【Gmail】メールアドレスは変更できない?対処法をご紹介

Gmailのメールアドレスは、メールのやり取りからYouTube動画のアップロードやカレンダー、フォトの保存、Google Playなど、様々なGoogleのサービスで使用する際に必要となってくるアカウントです。

また、それらの情報が届くのもGmailのメールアドレスです。

しかし、この便利なメールアドレスのアカウント名部分の文字列を、様々な理由で変更したいと言う方もいるかと思います。

果たして、Gmailのメールアドレス(アカウント名)は変更出来るのでしょうか?

そこで今回は、Gmailのメールアドレス(アカウント名)の変更について、詳しく解説していきたいと思います。

【Gmail】メールアドレスの変更は可能?

アドレスを変更するとは、Gmailのメードアドレス文字列の「@(アット)」から前の文字列を変える事を指します。

そして、その「@(アット)」から前の文字列の場所を「ユーザー名(アカウント名)」と言います。

では、Gmailに使用しているメールアドレスの「ユーザー名(アカウント名)」を変えることは果たして可能なのでしょうか?

基本的に変更は不可

Gmailでは、ユーザー名である「メールアドレスを変更出来るのか?」と言う問いでの回答は、基本的に不可で「NO」です。

83

基本的に、パソコンやスマホでも共通して一人にひとつのメールアドレスしか作成出来ないので、@(アット)から後ろが「 gmail.com 」を使用しているメールアドレスの場合も、一人にひとつしか設定が出来ないことになっています。

しかし基本的になので、絶対にメールアドレスの「ユーザー名(アカウント名)」を変更出来ないと言う訳ではありません。

メールアドレスの変更が可能かどうかの確認する方法

ご自分のGmailのメールアドレスが変更可能なのか知るには、どうすれば良いのでしょうか?

確認する方法を解説していきましょう。

パソコン(PC)/Androidの手順

パソコン(PC)とAndroidスマホでは操作手順は基本的に同じです。

20

①開始するにはパソコン(PC)の場合、Googleアカウントを開きます。

※Androidスマホでは、デバイスの設定アプリから【Google]】>【Google アカウントの管理】

21

②画面左にある項目の【個人情報】を選択して開いて下さい。

※Androidスマホは、画面上部になります。

22

③「個人情報」画面にある【連絡先情報】欄内に表示されている【メール】のメールアドレスを選択して開いて下さい。

23

④【Googleアカウントのメールアドレス】項目に表示されたアドレスが変更可能であるかが明記されています。

変更可能であれば、メールアドレスの右横から開くことが出来るようになっています。

iPhone/iPadの手順

24

①「Gmailアプリ」をタップして開いて下さい。

25

②横棒3本線アイコンのメニューボタンから、歯車ボタン【設定】タップします。

26

③「ご自分のメールアドレス(アカウント)」>【Googleアカウントの管理】の箇所をタップして下さい。

※Gmailを使っていない方は、「myaccount.google.com」から行いましょう。

27

④「ご自分のメールアドレス(アカウント)」表示の下にあるタブ【個人情報】を開きます。

28

⑤【連絡先情報】欄に表示された、ご使用のメールアドレスをタップして開きましょう。

29

⑥この画面で表示されたご自身の【Google アカウントのメールアドレス】に、パソコンのケースと同じように、変更が可能であるかの記載がされています。

【G Suite】有料プランなら可能

個人ユーザー用のGmailでは変更は基本不可ですが、Googleのビジネスプラン「G Suite」なら変更は可能です。

管理コンソール機能にアクセス出来るG Suiteの管理者が、メースアドレスのアカウント名を変えることが出来ます。

なので会社(団体)などで使用しているケースであれば、G Suite管理者に願い出ることで変更が行えます。

ログイン用のメールアドレスの変更は可能

実は、Googleアカウントへのログインは、Gmailのメールアドレス(アカウント)だけではないんです。

GmailやYouTubeなどのGoogleサービスを使用する際に、Googleアカウントの作成で自動生成した、Gmailのメールアドレス(アカウント)を使用してGoogleへログインしている方もいるかと思いますが、それとは異なる別のメールアドレスでもログインが可能となっています。

このGmailのメールアドレス(アカウント)とは別の、ログイン用のメールアドレスへの変更方法は、後程詳しく解説致します。

アカウントを新規で作ってアドレスを設定するのはOK

Gmailのメールアドレス(アカウント)を変更する手段として、アカウントを新規で作ってアドレスを新たに設定するということがあります。

ただこの方法だと、Gmailのメールアドレス(アカウント)の数が増えてしまうところがデメリットでもあります。

Gmailのメールアドレス(アカウント)を仕事上と個人用で使い分けたい方などにはメリットでしょう。

後は、現役で使用しているGmailのメールアドレス(アカウント)を削除してしまい、全く別のアカウントを新しく作成し直してしまうケース(手段)も可能です。

一度設定してしまったGmailのメールアドレス(アカウント)を変更する為の手段として下記が挙げられます。

POINT

  • ログイン用を変更
  • 新規アカウントを作成
  • エイリアス機能
  • 削除して作成し直す

それでは、上記に挙げたました、Gmailのメールアドレス(アカウント)変更方法を、ひとつづつ詳しく解説していきます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。