『かわいい』が生まれる場所。

【簡単!】Facebookで自分や友達の誕生日を非公開にする方法

【簡単!】Facebookで自分や友達の誕生日を非公開にする方法

Facebookには、誕生日を登録する項目があります。

誕生日を登録していると自動で誕生日が公開され、他のユーザーに誕生日を知られることがあります。

誕生日になると色んな人から祝福のメッセージが届くでしょう。

タイムラインが誕生日コメントに溢れてしまうことがあり、対応が面倒だと感じる人もいるのではないでしょうか。

また、色んな人に自分の誕生日を知られるのが嫌な場合は、誕生日を非公開にしておくと公開されません。

誕生日は自分で変更しない限り、全員に公開される設定になっています。

ここでは誕生日の非公開設定の方法を紹介します。

【Facebook】誕生日は登録すると自動で公開される

新規アカウントを作成時に生年月日を登録します。

この登録以来誕生日設定を変更していなければ、自動で誕生日が公開されている状態です。

facebook001

自動で友達に誕生日が公開される

友達になっている人のタイムラインにもアップされたり、自分のタイムラインに訪れた人にも誕生日が表示されているのが見えます。

誕生日は登録があれば検索も可能

友人の誕生日を知りたい場合は、事前に知ることができますよ。

誕生日を公開している場合、ユーザーページにいくと生年月日を確認することができます。

また、自分の誕生日には、友達としてつながっている人に同様のメッセージが届きます。

これに気付いた友人から、タイムラインにお祝いメッセージが届くこともありますよ。

【Facebook】誕生日を非公開にするメリット!

生年月日を公開していると、誕生日に「今日は○○さんの誕生日です。誕生日のメッセージを投稿しよう!」というメッセージが通知されます。

生年月日の公開設定を「自分のみ」にしている場合は非公開になり、誕生日でも友達に通知メッセージは届きません。

では、生年月日の設定を非公開にすることのメリットとは何でしょうか?

誕生日メッセージへの対応を省くことができる

誕生日になると、タイムラインにたくさんの祝福のメッセージが届きます。

多くの人からタイムラインで祝福メッセージをされると、返信も大変になってしまいますよね。

対応を省きたい人は誕生日を非公開設定しておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。