『かわいい』が生まれる場所。

【iTunes】着信音はiPhoneに追加できない?外から取り込む方法を解説!

【iTunes】着信音はiPhoneに追加できない?外から取り込む方法を解説!

iPhoneの着信音って、パッと見た感じだとデフォルトで入っている音しか選べないように見えますよね。

でも実はちょっと工夫をすると、オリジナルの着信音を端末に加えることが出来るんです!

今回は、iPhoneではできないと思われがちな、着信音を取り込む方法についてご紹介します。

ぜひ参考にしてみて下さい。

【iTunes】着信音をiPhoneに追加することはできないの?

なぜ、iPhoneには着信音を追加することができないと感じるのか、理由をまとめてみました。

着信音をiPhoneに直接追加することは不可能

iPhoneはSDカードなどの外部メディアを入れることができません。

その代わりに64GB、128GBなど端末自体にデータを保存できるストレージ容量があり、すべてのデータはその内蔵ストレージに保存されます。

このような構造のため、着信音に限らず、iPhoneに外部からデータを加えることは難しそうだと思われがちです。

しかし、ここで1つ工夫をして、iTunesを使えば、iPhoneに着信音を加えられますよ。

MacにiTunesが入っていないから着信音を追加できない?

もともとiTunesは、Macにデフォルトでインストールされているソフトでした。

しかし、OSをCatalinaにすると、iTunesがどこにも見当たらなくなってしまい、代わりにミュージックのアプリがデフォルトで入っています。

ミュージックアプリはアイコンの見た目も、できることもほぼiTunesと同じで、所有している楽曲を管理するアプリです。

ただ、音楽を管理するのに特化しているので、iTunesのときとは使い方が少しだけ違います。

ミュージックアプリを開いてみても、着信音の文字はどこにも見当たらないので、「着信音は廃止された」と思いがちです。

ですが、ミュージックアプリでも、着信音をiPhoneに取り込めるようになっているので、安心してください。

iTunes(ミュージック)を経由して拡張子や音声ファイルの長さなどを変更しよう

パソコンに保存されているMP3などを着信音にしたいという時は、iTunesを使ってファイルに少し手を加える必要があります。

以下の2つのポイントをおさえておきましょう!

POINT

  1. 着信音用の拡張子にする
  2. 曲を決められた長さにする

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。