『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】簡単!「プロモーション」ツイートを非表示にする方法

【Twitter】簡単!「プロモーション」ツイートを非表示にする方法

Contents[OPEN]

Chromeの場合

Google Chromeを使っている方は、ウェブストアから拡張機能の「Stylus」をインストールしておいてください。以下のリンクからアクセスできます。

次にブラウザから以下にアクセスしてください。

アクセス後、「Install Style」をクリックしてください。

Style-Install

これで完了です。Twitterのタイムラインを今一度確認してみてください!

Firefoxの場合

次に、Firefoxをメインブラウザとして活用している方に向けた説明になります。まずは拡張機能「Stylus」を追加します。以下のリンクからアクセス可能です。

追加後、先ほどと同じようにTwitterの広告を非表示のStyleをインストールすることで完了です。Google Chromeのブラウザと同じようにTwitterを起動し、タイムラインに余計なものが表示されていないか確かめておいてください。特に表示されていなければ成功となります。

プロモーションツイートを非表示にする方法「アプリ」

ここからは、アプリに焦点を当てた解説です。Twitterといえば、水色の鳥がモチーフになったアプリアイコンでおなじみですが、実はそれ以外にもたくさんのサードパーティ製アプリが存在します。

つまり、公式アプリは1つしかありませんが、他社製のアプリを使用することで、プロモーションを表示させないようにできるということを意味します。数あるアプリの中からおすすめできるものを4つピックアップしておきます。

Janetter for Twitter(iPhone、Android)

まずはiPhoneユーザーの方でも、Androidユーザーの方でも使えるアプリを紹介します。それは「Janetter for Twitter」です。無料のアプリではありますが、公式アプリよりも細かい箇所までカスタマイズできるのが魅力です。

スワイプ操作などを利用した細かい動作でより効率よくタイムラインをチェックすることができますよ。公式アプリのようにプロモ投稿がありませんが、無料版のアプリに関してはアプリ側の広告バナーが設定されることになります。

これはプロモーションツイートとは関連がありませんので注意してください。

feather lite for Twitter(iPhone)

2つ目に紹介するTwitterアプリは、「feather lite for Twitter」です。このアプリももちろんプロモーションツイートを排除することができます!このアプリの強みは、よりスムーズに見たい箇所を表示できることです。

ワンタップ表示をカスタマイズさせたり、非表示にしたい項目を管理したり、あらゆる機能が搭載されています!アカウントをいくつも持っている方も管理がしやすいということで定評を得ています。是非こちらも検討材料に加えてみてくださいね。

Twitwick2(Android)

ここからはAndroidのスマホ機器を使っている方におすすめできるTwitterアプリを紹介します。1つ目にピックアップするのは、「Twitwick」です。このアプリは本当に必要な箇所だけを絞り込んで、余計な項目を表示させません。

そのため、他のアプリよりもシンプルなデザインが特徴です。搭載されている機能よりも、全体的なパフォーマンスを重視しているユーザーには特におすすめできます。基本的には無料で使えますので安心です!初心者の方にも向いていますよ。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。