『かわいい』が生まれる場所。

【使ってお得に買い物しよう♪】LINEクーポンの使い方まとめ

【使ってお得に買い物しよう♪】LINEクーポンの使い方まとめ

皆さんもおなじみのLINEアプリには便利な機能がたくさん入っています。

そのうちのひとつ「LINEクーポン」では、ファーストフードやファミレスなどの飲食店、コンビニエンスストアやスーパー、さらには家電量販店などでも使えるクーポンが数多く配信されています。

「LINEクーポン」を利用することで、定価よりもお得に食事やショッピングを楽しむことができますよ♪

また「LINEクーポン」は、スマホの画面に直接表示されるためわざわざ紙のクーポンを切り取ってお財布に入れておく面倒がないため、会計時に「クーポンが無い!忘れてしまった!」なんてことになる心配もありません。

今回は、そんな「LINEクーポン」でお得に買い物をする方法を紹介してきます!

LINEクーポンとは?

LINEクーポンとは、LINEのウォレットから取得することができるお得な割引クーポンで、LINEアプリユーザーであれば全員が使うことのできる「デジタルクーポン」です。

日本全国あらゆるジャンルのお店のお得なクーポンを利用することができ、気に入ったお店のLINEクーポンを見つけて食事や女子会をしたり、お得に買い物をすることが可能です!

このようにとても便利なLINEアプリのクーポンには、大きく分けて3種類のクーポンが存在します!

  1. LINEクーポン
  2. マイクーポン
  3. LINE payクーポン

以上3種類それぞれのクーポンの使用方法や特徴などを、これから説明していきます。

LINEアプリ内で使える機能

まず、1つめのLINEクーポンは、LINEの公式アカウントから配信されるお得な割引クーポンで、LINEのウォレットから取得することができます。

LINEアプリ内から直接使いたいお店のクーポンを選び、画面に表示させるだけでクーポンを使うことができます。

クーポン利用時の支払い方法に制限はなく、現金もしくはキャッシュレス決済など、どのような決済手段でも使用することができ、使用回数も制限がないのが特徴です。

LINEさえダウンロードしておけば使える

LINEクーポンを取得する際、あらかじめクーポンを使用したい店のアプリをダウンロードしたり、友達に追加しておく必要はありません。

LINE payのアカウントを持っていなくても、LINEさえダウンロードされていれば誰でも何度でも使用することが可能なのが「LINEクーポン」です。

登録不要で使用可能だが、有効期限がある

繰り返しになりますが、LINE payに登録・チャージしていなくてもLINEクーポンは使用できます。

ただ、配信中のLINEクーポンには、それぞれ有効期限が設けられているため、いつでも利用できるという訳ではありません。

期限が短いものも多く、期限が切れてしまうと自動的に使えなくなってしまいますので、有効期限にはくれぐれも注意してくださいね!

クーポン配信店は複数ある

LINEクーポンを配信しているお店は、マクドナルドやガストなどをはじめとした大手全国チェーン展開の飲食店をはじめ、地方の個人経営のお店など、ジャンルは多岐にわたります。

また、クーポン配信店は全国各地に存在しているため、どこにいてもクーポンを使用することが可能です。

普段からスマホ端末のGPSをオンにしておくことにより、旅行など土地勘のない場所への外出時でも、現在地近郊のLINEクーポンの使えるお店を探してくれます。

さらに、ピザなどのデリバリー注文の際にもLINEクーポンを使うことができます。テイクアウトの際なども、クーポンを使えば便利でお得ですよ♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。