『かわいい』が生まれる場所。

LINEの使い方|登録・設定方法など始め方から基本機能まで徹底解説!

LINEの使い方|登録・設定方法など始め方から基本機能まで徹底解説!

LINEの使い方《ノート編》

LINEには「ノート」という機能があります。

限定メンバー宛のメモのようなもので、重要な予定や情報を残しておくことができるので便利です。

投稿する

ノートを作りたい友だちのトーク画面を開きます。開いたら、通知設定があった右上の三本線のマークを押して通知設定などをした画面を出してください。

少し下に「ノート」という項目があるのでタップします。

トーク設定画面(ノート)

右下のプラスマークを押すと「投稿」と出るので選択します。次の画面で残しておきたいメモなどを入力することが可能です。

ノート詳細画面

文字だけでなく、画像や位置情報なども残しておくことができます。

コメントする

ノートにはコメントすることも可能です。コメントをすることで「確認したよ!」という合図にもなります。

コメントするには、ノートを開くと下の方に吹き出しマークとスタンプのマークがあるのでタップするとコメントやスタンプで返信ができるようになります。

コメント残し方

投稿の削除

投稿を削除したい場合は、ノートに残した文章の右上に表示される三本線のマークを押すと「削除」と「投稿の修正」が出て来るのでそこで削除ができます。

LINEの使い方《アルバム編》

LINEで一枚ずつ写真を送るととても見づらく、通知がずっと「ピロンピロン」と鳴ってしまいます。

そんな時には、アルバム機能を利用するとフォルダーにして写真をまとめて送ることができるので便利です。

また、トーク画面で1枚ずつ送った写真には保存できる期間が限られています。

ある程度の期間が過ぎてしまうと保存できなくなりますが、アルバムにしておけばずっと写真を楽しむことができるのもメリットです!

albumの作り方を説明します。

まずは、アルバムを作りたい友だちのトーク画面を開きます。

右上の通知設定をする画面を開くとその中に「アルバム」の項目があるのでタップします。

トーク設定画面(アルバム)

すると、ノートを設定した時と似た画面が表示されるので、右下のプラスマークを押すと新しく写真を保存できるフォルダーを作ることができます!

アルバム詳細画面

フォルダーにはアルバム名をつけることができるので、イベントごとに分けて見やすく整理することもできるでしょう。

写真の追加

作ったアルバムに写真を追加することもできます。

写真追加できるのはアルバムを作った人だけではなく、共有した写真を見ることができる人全員が新しく追加することができます。

追加をするときは、すでに作ってあるアルバムを開くと右上に3つ点が縦に並んでいるマークがあります。

そのマークをタップすると項目がいくつか出てきます。

  1. 写真を選択
  2. アルバム名を変更
  3. アルバムをダウンロード
  4. アルバムを削除

この項目の中から写真の追加や全ての写真のダウンロードを行うことが可能です!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。