スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Pencil】反応しない・書けない!対処方法をご紹介

【Apple Pencil】反応しない・書けない!対処方法をご紹介

【Apple Pencil】それでも反応しないときの対処方法

今までご紹介した対処方法を試しても反応しない場合は、さらに以下の3つの対処方法を試してみて下さい。

  • iPadを再起動する
  • 「すべての設定をリセット」を実行する
  • Apple Pencilを修理に出す

では、以上の3つの対処方法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

iPadを再起動する

まずは、iPadの再起動を試してみましょう。

Face ID搭載のiPadの場合

  1. いずれか片方の音量調節ボタンとトップボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、Appleのリンゴマークが表示されるまでトップボタンを長押しする。

引用:Apple公式サイト

ホームボタン搭載のiPadの場合

  1. トップボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、Appleのリンゴマークが表示されるまでトップボタンを長押しする。

引用:Apple公式サイト

「すべての設定をリセット」を実行する

iPadを再起動しても解決しない場合は、「すべての設定をリセット」を実行してみましょう。

これを実行すると通知音やWi-Fiなどほとんどの設定は工場出荷時の状態にリセットされますが、写真やアプリなどのデータは削除されることはないので安心して下さい。

操作手順

  1. 「設定」を開いたら、「一般」をタップ。
  2. 「リセット」をタップ。
  3. 「すべての設定をリセット」をタップ。
  4. 端末ロック解除のパスコードを入力。
  5. もう一度「すべての設定をリセット」をタップ。

Apple Pencilを修理に出す

iPadの再起動やすべての設定をリセットしても反応しないようなら、本体のバッテリーが寿命を迎えているか、物理的に故障している可能性が高いです。

この場合は、まずAppleの公式サポートに一度問い合わせをしてみましょう。

操作手順

  1. Apple公式サポートにアクセス。
  2. 「iPad」をタップ。
  3. 「バッテリーと充電」をタップ。
  4. 「Apple Pencilの修理」をタップ。

すると、サポート方法がいくつか表示されますが、まずは「電話」か「チャット」のどちらかを選択して下さい。

そうすれば、わざわざ修理に出さなくても問題が解決するかもしれません。

もし、サポートを受けても解決しなかった場合は、「持ち込み修理」を選択して修理予約をし、当日になったら予約したApple Storeや正規サービスプロバイダにApple Pencilを持ち込めばOKです。

Apple Pencilが反応しない時は電池残量やペアリング設定を確認!

Apple Pencilは充電しないと使えませんし、事前にペアリング設定したiPadにしか反応してくれません。

そのため、まずは電池残量がゼロになっていないか、iPadとしっかりペアリングされているか確認してみましょう。

充電やペアリングは本体をiPadに接続するだけでOKなので簡単に対処できますよ。

もし、ここでご紹介した対処法を全て試しても反応しない場合は、本体が故障している可能性が高いので、Apple公式サポートに連絡して修理を依頼するか、新品への買い替えを検討して下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。