『かわいい』が生まれる場所。

【iPhoneユーザー必見】キーボードアプリ徹底比較!おすすめは?

【iPhoneユーザー必見】キーボードアプリ徹底比較!おすすめは?

LINEのようなスマホ向けのメッセージアプリは、キーボードの使用が欠かせませんよね。

ユーザーのなかには、片手でタイピングをする人もいるので、そういった点からもキーボードの使いやすさはとても重要です。

iPhoneにもともと入っているキーボードアプリも操作性に優れていますが、さらに使いやすさと操作性に優れたキーボードアプリがあれば、毎日のメッセージ交換が楽になります!

この記事では、iPhoneのキーボードアプリを選ぶときのポイントや、おすすめアプリを8つ画像付きで紹介します。

iPhoneのキーボードアプリを選ぶ時のポイント

iPhone専用のキーボードアプリは、現在世界中でたくさん利用されています。

当然、すべてのキーボードアプリが、同じ機能を持っているわけではありません。

アプリストアで検索してみると、たくさんのキーボードアプリが出てきてどれが最適なのか頭を悩ませますよね。

そんな時は、アプリを選ぶ時のポイントを知っておくと便利ですよ。

ではiPhoneのキーボードアプリを選ぶのに役立つポイントとは何でしょうか。

これから3つの大切な点を紹介します。

操作しやすい入力方法

最適なiPhoneのキーボードアプリを選ぶために、覚えておくべき最初の大切な点は、操作しやすい入力方法です。

SNS利用者であれば、この点がいかに重要かわかると思います。

iPhoneを両手ではなく片手で操作することは、SNSアプリではごく一般的なことです。

両手を使わなければ文字の入力ができないキーボードアプリは、どちらかというとSNS向きではありません。

片手でも簡単に文字入力ができるキーボードアプリは、とても役に立つでしょう。

スムーズな変換機能

最適なiPhoneのキーボードアプリを選ぶために、覚えておくべき2番目の大切な点は、スムーズな変換機能を実装していることです。

日本語は、英語などの言語と違い「ひらがな」「カタカナ」「漢字」の3つで構成されています。

そのため、PCやiPhoneでメッセージ交換をする際には、頻繁に「ひらがな」から「カタカナ」、「ひらがな」から「漢字」への変換をしなければなりません。

変換機能がスムーズでなければ、素早いメッセージのやり取りは不可能です。

またメッセージ交換のストレスも大きくなりますよね。

変換機能のスムーズさも、決して見逃してはいけない要素と言えます。

充実したユーザー辞書機能

最適なiPhoneのキーボードアプリを選ぶために、覚えておくべき3番目の大切な点は、ユーザー辞書機能の充実度です。

日本語は、正しい漢字を使用しなければ、間違った印象を相手に与えてしまいます。

キーボードアプリの辞書機能が充実していないと、意味を明確に伝えられなくなりますよね。

普段あまり気にしない要素かもしれませんが、正しい日本語を使い、正確な意味を伝えるためには欠かせない機能です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。