『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone/Android対応】電話番号を非通知でかける方法

【iPhone/Android対応】電話番号を非通知でかける方法

通常、電話をかけると自分の番号が相手の着信画面に表示されますが、何らかの事情があって相手に番号を知らせずに電話をかけたい時もありますよね。

実は、簡単な設定で電話番号を非通知で電話をかけることができるんです。

今回は、電話番号を非通知で電話をかける方法や、非通知でかけられない時の対処法について詳しく解説していきます!

【スマホ共通】非通知でかける方法!

まずは、iPhoneとAndroidで番号を通知せずに電話をかける方法をご紹介します。

「184」を使う

「184」を使う

相手の電話番号の前に「184」と入力すれば、非通知で発信することができます。

例えば、「09012345678」の番号にかけたい場合は、「18409012345678」と入力して発信すればOKです!184を付けて発信すると、相手の着信画面には「非通知設定」と表示されます。

ただ、発信するたびに184を付けるのは面倒ですし、入力し忘れてしまう可能性もありますよね。

そのため、この番号には毎回非通知で発信するということであれば、あらかじめ端末の連絡先に「184」を付けた電話番号を登録しておくと良いでしょう。

「184」を付けた電話番号を登録

そうすれば、連絡先からワンタップで発信できますし、184をつけ忘れる心配もありません。

連絡先の登録方法は以下の通りです。

iPhoneの場合

  1. 「連絡先」を起動したら、画面右上の「+」をタップ。
  2. 相手の名前やメールアドレスなどを入力した後、「電話を追加」をタップ。
  3. 先頭に「184」を付けた相手の電話番号を入力したら、画面右上の「完了」をタップ。
Androidの場合

  1. 「連絡帳」を起動したら、画面右下の「+」をタップ。
  2. 相手の名前やメールアドレスなどを入力した後、先頭に「184」を付けた相手の電話番号を入力。
  3. 入力が完了したら、画面右上の「保存」をタップ。

非通知発信用番号を確認して使う

相手の電話番号の先頭に「184」を付けることで非通知発信できますが、これは日本の携帯電話会社と契約している場合のみです。

出張や留学などで海外に滞在していて、現地の携帯電話会社と契約している場合は、現地で使われている非通知発信用番号を相手の電話番号の先頭に付けて発信する必要があります。

国名 非通知発信用番号
日本 184
韓国 *23または*23#
香港 133
アメリカ(AT&Tを除く)
カナダ(固定電話)
ニュージーランド(ボーダフォン)
*67
アメリカ(AT&T)
オーストラリア(携帯電話)
フランス(携帯電話)
イタリア(携帯電話)
スイス(携帯電話)など
#31#
アルゼンチン(固定電話)
ドイツ
スイス(固定電話)
*31#
ギリシャ(固定電話)
アイスランド
オランダ(ほとんどの電話会社)
ルーマニア
南アフリカ(テルコム)
*31*
スペイン(固定電話) 067
イギリス
アイルランド
141

詳しくは、現地の携帯電話会社に問い合わせをして下さい。

なお、国によってはそもそも非通知機能が存在しない場合もあります。

【iPhone】非通知でかける方法!

実は、事前に非通知設定を行っておくことで、先頭に「184」を付けなくても非通知で電話をかけられます。

まずは、iPhoneで非通知発信したい時の設定方法を詳しく見ていきましょう。

設定方法

iPhoneで非通知設定を行う場合は、以下の手順で操作して下さい。

<操作手順>
「設定」を開いたら、「電話」をタップします。

「電話」をタップ

「発信者番号通知」をタップしましょう。

「発信者番号通知」をタップ

「発信者番号通知」がオンになっていたら、トグルスイッチをタップして設定をオフに切り替えて下さい。

「発信者番号通知」をオフ

これで、相手に番号を知られずに電話をかけられるようになりました。

ただ、この設定をオフにすると、一部の番号を除いて非通知で発信されるようになるため、家族や友人など親しい間柄の人に電話をかける時も番号が通知されなくなってしまいます。

それだと困ると言う場合は、相手の電話番号の先頭に「186」を付けて発信しましょう。

そうすれば、非通知設定が有効になっていてもその時だけ番号を通知して発信することができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。