スマホで見つける、もっと可愛い私

【解約後も聞ける?】Amazon Musicの解約方法は簡単!

【解約後も聞ける?】Amazon Musicの解約方法は簡単!

Apple MusicやSpotifyなど、多くの大手ストリーミングサービスが存在していることで有名ですが、『Amazon Music』という音楽配信サービスを知っていますか?

Amazon Musicは大手ネットショッピングサイトのAmazonが提供しているコンテンツの1つです。

Amazonプライムの会員は塚料金なしで利用することができるので、併せて利用している方も多いです。

今回は、Amazon Musicを解約する際の操作方法を中心に解説していきます。

既に登録している方だけでなく、これから音楽のストリーミングサービスの導入を考えている方も必見です。

解約方法を知っておくと安心して登録できますよね。

まだサービス自体を知らない方に向けて『Amazon Music』の簡単な説明もしていくので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

解約する前に知っておきたい!Amazon Musicとは?

本題であるAmazon Musicの解約方法の説明をする前に、まずは『Amazon Music』とはどのようなコンテンツなのか説明をしていきます。

多くの曲を楽しめるサービス!

Amazon Musicは、その名の通り音楽を楽しめるサービスです。

アプリの名前からわかるように、Amazonが提供しているサービスになります。

日本だけでなく、外国の音楽などもまとめて再生することができ、非常に多くの曲が揃っているのが特徴です。

基本的にはAmazonの会員と結び付けるため、新しくアカウントを作成し直すなどの面倒な作業が要りません。

Amazonで普段から頻繁にショッピングをする方も、そのままサービスを追加することが可能です!

現時点では、『Amazon Music』には7000万曲もの音楽が配信されています。

生活の中でかけ続けていても、まったく飽きる心配はありません。

ただし、登録しているプランによって再生できる曲数が異なります。

自分のライフスタイルに合わせて、バリエーション豊かな使い方が可能なサービスなんです!

料金プラン一覧

 
次にAmazon Musicの料金プランについて紹介します。

Amazon Musicでは料金プランに応じてサービスの名称も異なっています。

以下の表にプランをまとめました。

※Amazon Primeに関してはAmazonプライムの会員料金(月額500円)を支払っていれば、無料で利用することができるプランです。

プランと機能 Prime Unlimited HD
月額 Amazonプライム会員特典 980円 1980円
広告 なし なし なし
オフライン再生 可能 可能 可能
高品質再生機能 なし なし あり

 
ライフスタイルに合わせた使い方ができそうですね!

Amazon Musicを解約する時の注意点

ここからは、Amazon Musicの解約手続きに関して説明をしていきます。

『Amazon Music』を解約するときの注意点も挙げていきます。

これから一定期間でサービスの利用を検討している方も、ぜひチェックしておくことをおすすめします。

解約するとできなくなること

『Amazon Music』の解約に関して最初に注意したいことは、当然ですがコンテンツが今までのように利用できなくなるということです。

音楽を自由に再生できなくなるので、プレイリストを作成してダウンロード後にオフライン再生を楽しんでいた方も再生不可になります。

オフライン用に保存した音楽は購入したという扱いにはなりません。

解約とともに消える仕組みになっているので、注意が必要です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。