スマホで見つける、もっと可愛い私

【2020年おすすめ】無料で使えるタスク管理アプリ!12選をご紹介!

【2020年おすすめ】無料で使えるタスク管理アプリ!12選をご紹介!

会社やプライベートで、毎日タスクに追われてはいませんか。毎日やることが多いと、ついついタスクを忘れてしまったということもあるかと思います。

そんな時にオススメなのが、「タスク管理アプリ」です。アプリを使えば、1日のやるべきことがひと目で分かるだけではなく、優先順位を決めることもできるので、タスクを漏れなく管理できます。

そこで、今回はApple StoreやGoogle Playで提供されているものの中から、無料で使えるアプリを12個紹介していきます。

「シンプル」なものや「可愛い」ものから、「ビジネスで使える多機能」なものまで、あなたの使用用途にあわせて、最適なアプリをぜひ見つけてみてください。

タスク管理アプリを使って、日々のタスクを管理していきましょう!

タスク管理アプリを選ぶときのポイントは?

「毎日やるべきことに追われてしんどい…」「余裕を持ったスケジュールでタスクをこなしたい」といった悩みを抱えている方、多いですよね。

そんな時は、タスク管理アプリを使って、日々のやるべきことを整理していきましょう。

ここでは、タスク管理アプリを選ぶ際のポイントについて紹介していきます。今回取り上げるポイントは、次の3つです。

  • 自分だけが使うのか複数人で使うのか
  • シンプルなのか多機能なのか
  • タスク完了済のチェックができるか

それぞれ詳しく確認していきましょう。

自分だけが使うのか複数人で使うのか

1つ目に重要なポイントが、「個人で使うのかチームやプロジェクトで使うのか」という点です。

タスク管理アプリには、チームのメンバーと予定を共有できる機能を搭載しているものもあります。

個人で使う場合は不要ですが、「ビジネスのチーム内で使う」場合や「恋人や家族で予定を共有したい」といった場合には、共有機能が付いているサービスが便利です。

共有機能の付いたタスク管理アプリを使うと情報を一箇所にまとめることができるので、チーム全体の進捗を確認しつつ、自分のタスクも管理できます。

ツール上で情報共有ができるので報告する手間も省け、作業効率が上がること間違いなしです!

POINT

  • 複数人で使う場合は、共有機能のあるサービスを選ぼう!

シンプルなのか多機能なのか

「どのような用途」でタスク管理アプリを使うのか、事前に決めておくことも選ぶ際には重要です。

タスク管理アプリには、ToDoリストを管理するだけのシンプルなものから「手書き機能が搭載されているもの」や「写真・ファイルをアップロードできるもの」といった多機能なモデルもあります。

多機能であれば便利になるのはもちろんですが、人によっては不要な機能ばかりと言うことも。多機能のものを選んでも、使わなければ意味がないですよね。

どういった場面でアプリを使うのか使用シーンをしっかりと考えて、必要な機能が搭載されているものを選ぶようにしましょう。

POINT

  • スケジュール帳やToDoリスト代わりに使う際は、シンプルなタスク管理アプリがオススメ!

タスク完了済のチェックができるか

せっかく記入したタスクには、振り分けられるようなチェック機能があると便利ですよね。

チェック機能があれば未完了と完了済のタスクがひと目で分かるように表示されるので、「残り何をするべきか」が判断しやすくなります。

また、買い出し用のリストとしても使えたりと、様々な場面で活用することができます。

アプリをインストール際は完了済みのタスクをチェックできるかという点も、意識してくださいね。

POINT

  • タスク完了チェック機能は、どのタスクが残っているのか把握しやすくなるため便利♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。