スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】指紋認証が反応しない!その原因とトラブルへの対処法

【iPhone】指紋認証が反応しない!その原因とトラブルへの対処法

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

Contents[OPEN]

【iPhone】指紋認証が反応しない!どうしてもできない場合は

ここまで、iPhoneの指紋認証ができない4つの原因と対処法をそれぞれの原因ごとに紹介してきました。考えられるすべての対処法を試したにもかかわらず、未だに指紋認証ができないならどうすべきでしょうか。これから2つの対処法を紹介します。

Appleサポートへ問い合わせる

すべての対処法を試しても改善が見られない場合に行える最初の対処法は、Appleサポートに問い合わせることです。

iPhoneの開発と販売を独占的に行っているのはApple社です。Apple製品のことを一番よく知っているのはApple社なので、Appleに問い合わせるのが一番です。そしてAppleはユーザーのアフターケアをするために、「Appleサポート」サービスを設置しています。下記のリンクにアクセスしてぜひ問い合わせてみましょう。

端末自体が故障している場合は修理へ

2番目の対処法は、修理に出すことです。最終的には専門家に見てもらい、原因を突き止めしかるべき方法で修理をしてもらうのが一番です。修理はApple正規店と非正規店のどちらかで行えます。値段やサービスはApple正規店とApple非正規店では異なるので、しっかりチェックして修理先を決めましょう。

Apple正規店への修理に関しては、下記のリンクにアクセスし修理依頼をしてくだい。

iPhoneの指紋認証ができないときは手とホームボタンをまずキレイにしよう!

iPhoneの指紋認証機能はとても便利です。とくに新型コロナウイルスの世界的大流行のために、マスクをしていてもロック解除ができる指紋認証システムは再注目されています。指紋認証が上手くできないこともありますが、ほとんどの原因は指とホームボタンが汚れていることです。

キレイな指でキレイなホームボタンを押せば、指紋認証をしてロック解除を行えます。いつも手とiPhoneを清潔に保ち指紋認証を行いましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。